妊娠・出産・育児の情報サイト


まさかの手術!?たまにあらわれるおまたの膨らみ

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

一ヶ月健診が終わった頃にオムツ替えをしている旦那から「この膨らみはなんだろう?出たり引っ込んだりしてる」と言われて初めて私はそのことに気がつきました。本人は全く痛がってないようですが、お腹に力を入れると飛び出してくる膨らみがありました。不安になってネットで検索しましたが何の病気か検討もつきませんでした。

そこで、加入している保険会社で医師に相談できる電話窓口があったことを思い出し、相談してみました。しかし、「特に病気は思い浮かばないので、気になるようであれば小児科へいってみてください」と言われてしまい、初めて小児科を受診することにしました。

小児科で「これは鼠径ヘルニアです。紹介状を書くので大きな病院へ行ってください。おそらく手術になります」と言われて、こんなに小さいのに手術なんて…と心配になりました。

大きな病院へいくと「麻酔もかけるのでもう少し大きくなるまで待ってから手術しましょう」と診断され、その後生後六ヶ月待って手術は無事成功しました。

 

鼠径ヘルニアは男の子に多いようなので、まさか女の子の我が娘がなるとは思いませんでした。みなさんも気になることがあったらすぐに病院を受診してください!

著者:ちず

1歳の女の子ママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。