妊娠・出産・育児の情報サイト


産後1ヶ月家族のサポート

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

産後1ヶ月は周りの人の助けが必要と産院でよくよく聞かされていたので、遠くに住む実母には1ヶ月半の間みっちり家に泊まり込んでもらいました。初めは人手もあることで、安心感がありましたが、だんだんと赤ちゃんのお世話の仕方に不満が出てしまったり、育児に協力的な夫への気遣いに少し疲れてしまい、これなら夫婦2人でもやっていけるのではと感じてしまっていました。。

ですが、もうそろそろ母は帰らなければならない日が迫ってきた頃、私はこの短いようで長い1ヶ月半毎日栄養たっぷりボリューム満点の食事がとれていた事、赤ちゃんがスクスクと成長し母乳が沢山出せていた事、睡眠不足の時は赤ちゃんを母に預けて思いっきり眠ることができた事。数え切れない母のサポートにものすごく支えられていたんだと、この時ようやく感謝の気持ちが湧いてきました。

自分自身とても神経質になっていて、沢山ダメ出しをしたりもしました。今考えると、私の行動は細かすぎて、自分も周りも疲れてしまいそうな事でした。愛情たっぷり色んな人に抱っこされ話しかけられて育っている我が子は、幸せ者なのだと気付きました。

やはり家族って、良いなぁと感じさせられ、また私も楽しく育児をしたいと気持ちが楽になってきた今日この頃です。助けてくれる人がいる時は、沢山甘えて頼って良いんです!少し大らかな気持ちが持てたら最高で、赤ちゃんにとっては人とのふれあいが何よりなのですから。

著者:よこり

初産で帝王切開の出産をしました!!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。