妊娠・出産・育児の情報サイト


妊活開始!直後、まさかの…

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私32歳・主人37歳で結婚…二人の生活がとても充実していた為、子供を将来作るか迷って迷って1年近く経っていました。

1周年の結婚記念日を機に、今一度夫婦ミーティングをしました。

『テーマ:子供を作るかどうか』

 

ミーティングでは、結論が出ませんでしたが…

素敵な結婚記念日サプライズがあり、感動した私は「この人の子供が産みたい!」と本能的に思い、すぐに主人に伝えました。

主人も賛成してくれ、妊活開始☆

お互いに30歳過ぎ…すぐに妊娠は望めないから、長丁場になる覚悟で「不妊治療はしないで、自然妊娠で神様に任せよう」を我が家のルールにしました。

 

しかし、妊活を始めたはいいが、マイペースな私は、妊活らしい事(基礎体温排卵日のチェックなど)は一切せずでした笑

 

すると、妊活を始めて2週間ほど経った頃…

・なんか胸がはる!←かなりの違和感でした

・頭が痛い

・顔がほてる

と、体調になんだか異変が。。

しかし、2〜3ヶ月に1度のペースでPMSが重たかった私は、「PMSかぁ…今月は重たいのか…泣」と思いつつ、「なんかいつもより胸がやたらにはるなぁ。。」と、いつもの生理前と違うとも感じていました。

 

すると…案の定、生理が来ない。。。

(いつも27〜29日周期で、ほぼ遅れることはありません。)

 

「いやいや、妊活始めて2週間(行為2回)だし…」と思いつつ、主人にも状況を報告。生理予定日3日過ぎた時に、薬局の妊娠検査薬を使い、自宅で確認する事にしました。

 

すると、なんという奇跡!陽性でした!!!トイレから私は意味のわからない大声を上げ、主人は「えっ、えっ、どっち??どっち??」とわたわた笑

陽性を見た時から涙が止まらず、トイレから出た私は、検査薬を主人に見せ、主人をハグ!

主人は、正直喜び半分、驚き➕不安半分な顔をしていました笑

 

今思えば、最初のPMSかもの時点で、「期待はしちゃいけないけど…お腹に赤ちゃんがいるかのかも…」と、ふんわりとした母性を感じ始めていました。

 

さらに驚きは、最終月経日から逆算すると、妊活を決めた最初の行為で、妊娠していた可能性が大だった事です。

 

 

現在、あっという間に妊娠19週目です☺︎

「30代・アラフォー夫婦だし!」と、長丁場を想定していた分、少し人生プランよりも早く専業主婦になりました笑(つわりの為、早期退職しました)

 

こんなこともあるのか…と、笑って頂ければ嬉しいです☺︎

今は、7月に産まれるぽこちゃん(性別がまだわからない為、通称名でそう呼んでいます♫)に早く会いたくて、べびちゃんグッズを猛烈に買い集めています。

著者:kayo

33歳初産・高齢出産手前の新米ママです☺︎

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。