妊娠・出産・育児の情報サイト


切迫流産疑いに卵巣腫脹で入院⁈

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

なんだこりゃ⁈

妊娠してこの繰り返しです。

妊娠中期に入ったころお腹にパンチ食らったような張りと痛みがあり、切迫流産疑いで自宅療養に。ウェブで調べて妊娠中期からでも張る人はいると自分で思い込み、2週間近く症状を放置してしまいました…。

 

早く症状に気付かなかった自分と、仕事を制限出来なかった自分、いきなり仕事を休まないといけなかった自分に罪悪感を感じて凹みっぱなしでした。

その後気をつけながら仕事をして、ようやく後1ヶ月で産休入りだ!と思っていたら今度は腰に激痛が!

これがマイナートラブルか!と思い腰痛体操やトコちゃんベルトをしたりしてましたが、もう痛みがどうにもならず、ようやく病院へ。結果卵巣腫脹と捻転してるのでは⁈と救急搬送されたりと色んな事になりました…。

 

妊娠中は本やウェブに書いてある事以外の事が一杯起こります。おかしい!と思ったらウェブで調べたらする前に、とにかく病院に行くべきです。

痛みで子宮頸管長も短くなったり、子宮収縮が頻発したりと赤ちゃんにも良いことはありません。

 

こんな事で病院に行っていいのかな?と遠慮してしまう気持ちもわかりますが、本当に妊娠中は何があるか分からないので、安心するために行くのも良いと思います。だって何があるか分からないですし、後悔したくないですもん。

それがこの妊娠中に学んだ事でした。

著者:ゆかぽん

31歳、初マタ、今年の5月出産予定です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。