妊娠・出産・育児の情報サイト


小さな時からコツコツと

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

赤ちゃん用のおもちゃ、いっぱいありすぎて何を買ったらいいのか悩んでいました。

家には義母から頂いた、音のなる歯固め付きのおもちゃや、ジャラジャラなるおもちゃ、ネットで買ったチョコ型の歯固めくらいしかありませんでした。

ある日、市の子育て支援センターに初めて連れて言った時に、ヤクルトの容器にビーズを入れたガチャガチャ、ダンボールの家、ペットボトルを重ねて水を入れボゴボコと音のするおもちゃがあり、とても参考になりました。

 

家に帰り、その頃買い物も行かないのでアマゾンで大量のダンボールが出来ていたので、早速作ってみると子どもに大好評。はいはいしながら楽しそうにくぐってくれました。更に、飲むヨーグルトの空箱にビーズを入れたのを、パンツのゴムで吊るしておくと、ガチャガチャ鳴らして楽しそうに遊んでいました。

 

壁に穴を開け、出窓を作るとそこからばあーーとやったりと楽しかったですが、窓を作ったことで簡易的なダンボールハウスはバランス崩して崩壊してしまいました。

おもちゃは無理に買わなくてもいいんだなと思います。

 

アンパンマンを認識しだした頃は、ネットのフリマアプリでアンパンマンの絵本を買ったりDVDを買ったりしました。絵本はすぐにボロボロにされましたが、一歳7ヶ月の今も大好き。DVDもなんとなく、たくさんキャラクターがある方がいいかな?と安易に思って買っためばえの付録のおけいこDVDは、今もなおハマって見ています。

著者:菜々ちゃん

初産。今も育児に奮闘中!!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。