妊娠・出産・育児の情報サイト


やっぱりやめた!!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

高位破水から入院となり、内服で人工的に陣痛促進をしていました。6錠目を飲んでから30分ほどで痛みがきつくなり始め、慌ててシャワーを浴びました。

夫は四国へ出張中で、21時ごろにならないと飛行機で私のいる秋田県に帰れない状況でした。17時半に本陣痛開始、立ち会いを希望している私たちは夫が病院に間に合うかヒヤヒヤしていました。

 

陣痛は想像以上に痛みがきつく、ベッドの上で、ただただ時が過ぎるのを待つしかありませんでした。

夫は無事病院に到着!!いよいよ産まれるか、と嬉しそうな表情をしています。しかし体験したことがない痛みに、赤ちゃんにもうすぐ会えるという喜びより、辛さしか感じられていない私と夫のテンションの違いは、すこーし苛立ちました。

 

痛みで嘔吐を3回繰り返し、脱水状態になり分娩室で管理。ソフロロジーを目指してきた私にとっては、こんなはずじゃなかった!と余裕がなく、夫にも見せたくない想いが強くなり、子宮口全開で立ち会いを拒否。主治医の院長直々に夫を説得してもらい、赤ちゃんがにゅるんと出てきてすぐ呼んでもらい、夫には良いとこどりだけしてもらいました!

 

本当にあの姿、見せたくなかったんです。でも夫は良いとこどりだけでも、じゅうぶん嬉しそうで良かったです。回復室での2時間は一緒にいれて幸せでした。

著者:cotone

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。