妊娠・出産・育児の情報サイト


予定日過ぎても産まれる気配なく…41週で緊急帝王切開!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

予定日前から健診でまだまだ産まれそうにない…ばかり言われてました。

予定日も過ぎて先生に「明日から入院してもらいます」と言われてドキドキ…。促進剤をやって産むことになり、次の日朝から入院しました。内診してもらったら破水して、子宮口が開き始めてるとのことで、促進剤を開始。初めは使っても痛みわからなかったけど、だんだん痛くなってきて…。でもまだ耐えれる痛みです。ちゃんとした陣痛がつかなかったから今日はやめて、また明日朝からやることになりました。

夜は痛みがあってほぼ眠れず、寝ても痛さで起きちゃったり…。

 

寝不足なまま次の日朝から促進剤開始。前日と違って今日は痛みが強い!どの体勢でも痛いから、立ったりもがいて泣きじゃくってました。内診したら7センチくらい開いてるとは言われたものの、なかなか分娩室には行けません。早くこの痛みから解放されたい一心で絶えてたら、分娩室行きましょうかと言われ、やっとかと思ったけどここからが長かった。

 

例の肛門付近をテニスボールで押すって見たことあったけど、夫がしてくれて、してもらえなかったら痛みに耐えるのが大変でした。夫も汗だくになりながら一生懸命押さえてくれました。でもなかなか産まれる気配がなく、また先生の内診して、夫も呼んできて、先生がこう言いました。

「昼から子宮口が7センチのままで開いてない。もう帝王切開にしましょう」

と。これだけ絶えたけど、もう陣痛の痛みから早く解放されたい。帝王切開の術後の痛みは相当って聞いてたけど…とにかくこの陣痛から解放されたくて、帝王切開で産むことになりました。

 

すぐ手術の準備がされて移動して、麻酔して、手術を開始。もちろん麻酔が効いてるから手術中は痛みはないけど、引っ張られてる感とかはありました。目元にタオルかけてもらって、目瞑ってたら産声が…。助産師さんがメガネかけさせてくれて見たら、やっと会えた我が子に涙が止まりませんでした。

 

男の子で体重は3598グラム。すぐに夫が対面して初抱っこ。夫も泣いてたみたいです。手術終わった私は絶対安静で、膣に管を入れて寝たきりでした。飲食もダメで喉が乾燥してたから辛かったです。麻酔が切れた後は激痛で寝返りも打てません。痛くて寝れなくて、時間が過ぎるのがすごく長く感じました。

痛み止めをもらえるの知らなくて、ひたすら絶えてました。後から先生に言われたことは、児頭骨盤不適合だったみたいです。どんだけ頑張っても普通分娩では産めなかったようです。最初からわかってたら…って思いました。

 

長い2日間ですごく痛かったけど、産まれて来た我が子はとても可愛くて愛おしいです。頑張ったことで夫も出産前より好きと言ってくれたので、初めての子育てに不安もたくさんあるけど、頑張っていきたいと思います。

著者:れなたん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。