妊娠・出産・育児の情報サイト


やっと逢えたね!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私の場合は頸管長3.0㌢弱で自宅安静と言われつつも、管理入院はなく順調に妊婦生活を送れました。

38w0dで予定帝王切開!1人が逆子であったためと初産の多胎児は帝王切開でとの病院の方針。

腰椎からの硬膜外麻酔でope開始!

元々血圧が低めの私はさらに低下してしまい、胸の苦しさがあり酸素マスク着用でやや意識もうろう…、助産師さんが逆子の方の『お尻が見えたよー』にハッとした!感覚がもちろんなく今か今かと待っていたら元気に『オギャー』と言ってくれて、性別が不明確だった中で『1人目はお嬢さん』と先生!

全身麻酔じゃないので会話丸聞こえで、

先生が『あれ?もう1人も逆子?』

私は内心えっ?!!…後々聞くと1人目が出た時にくるんと回って逆子になったそーな(笑)2人目も間もなく元気な声が聞こえ、『次は男の子』と!意識がぼんやりの中、頬に伝うものがあった…。

元気にうまれてきてくれた安心感と帝王切開の不安、恐怖からすこし解き放たれた気持ちが湧き上がってきた!

 

本来なら母児同室ですが、第一子は低出生体重児のためNICUへ、第二子は低血糖、低体温のため保育器へと3人バラバラな数日を過ごしました。第一子は入院も長く、一緒に退院もできず、病院通いしましたがミルクをしっかりのんでくれて、すくすく順調に育ち、退院!

旦那は3ヶ月の育休を私のワガママで取ってくれました!これからが我が家のスタートです!大変なこと2倍だけど、楽しみ・可愛さも2倍なので頑張ります♬

著者:まるたろ

男女の双子を出産。初めての子育てに不安もいっぱいですが、可愛い我が子に癒されながら育休を取ってくれた旦那と日々格闘中!!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。