妊娠・出産・育児の情報サイト


1人目は流産しました

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

タイトルの通り、1人目の妊娠は心拍確認後の9週の時に流産してしまいました。

その時に通っていた産婦人科は、実家から1番近く、車で20分くらいかかるところにありました。対応は、いたって淡白で聞いたことには答えてくれるがあまり言葉多く話す先生ではありませんでした。

しかし、流産してしまった時は前向きになれる言葉をたくさんかけてくれ、また妊娠出来るように頑張ろう!って思えるまで回復しました。

それから1年後妊娠した時、引っ越してアパート暮らしをしていた事もあり、新しい産婦人科にしようかと考えていました。

しかし、前に通っていた産婦人科にまた行きたい!という思いが強く、車で40分近くかかるようになってしまったが、そこの産婦人科に行くことに決めました。

1年ぶりに来た産婦人科。カルテもまだしっかり残っていて、以前の流産の記録もしてあったのでしょう。先生が、カルテを確認して「よく頑張ったね、今度こそしっかりお母さんになれるようにこちらもサポートしていきますね。何かあればすぐ教えてください!」と。本当にこの産婦人科に出会えて、よかったとおもいます。

著者:のんのん

2度目の妊娠。1度目は初期流産。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。