妊娠・出産・育児の情報サイト


腸が飛び出す、臍ヘルニアって??娘のでべそについて

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

生後3カ月頃、娘のおへそがぷくっと出ていることに気がつきました。

まずは身近な支援センターの先生や友達に相談してみると

大きくなるうちに自然と治ってることが多いみたいよ〜とのこと。

なーんだ!と安心してしまいました。

 

ちょうどその頃は娘の3カ月検診で

大したことないんだろうなぁと思いつつも、先生に

娘が少しでべそ気味なんですが、そのうち治るものなんですよね?と相談してみました。

すると、先生も

あぁ、大きくなるうちに治ることがほとんどですよ〜。一応みてみますけどね。

と軽く返事をしたので、

またしても、なーんだ!やっぱり大したことなかったんだ!と思いましたが

おへそを見て先生が

これは膨らみすぎですね、処置しましょう!と仰るのです。

それもそのはず、おへそは日に日に大きくなってピンポン玉ほどになっていましたから。

腸が飛び出しておへそに入り込んでいる臍ヘルニアと呼ばれるものでした。

大きくなるうちに治ることがほとんどだそうですが、その頃には皮膚が伸びきって見栄えがよくなくなるそうです。

また、治らないときは手術が必要だとか。

 

それは大変!ということで

出ているおへそを綿球で潰して上からシールを貼る処置をしました。

それで三週間ほど経過観察。

2、3日は娘のおなかからグルグルと音がして苦しそうでした。

一週間ごとに綺麗なものにかえるタイミングでみてみるとどんどんしぼんでいき、

一カ月経たずしておへそがへこみ、処置も終わりました。

 

命に関わることではないけれど

マイナートラブルでネット検索にもあまりひっかからないので

悩んでいるママたちの参考になればいいな、と思います。

著者:みわ

9カ月の女の子のママです。

毎日一緒に遊んで幸せです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。