妊娠・出産・育児の情報サイト


目の前で鍋が焦げているのに気づかないほどの眠気。これは絶対、妊娠してる…? by ありま

婚約から結納、入籍、結婚式までトントンとすませ、
さあ、次は赤ちゃん
と思いながら過ごしていた春のこと。

「もしかして、赤ちゃんがきてくれたかも?」と感じるようになりました。

 

最初に、おや?と思ったのは、生理予定日の1週間ほど前。

そういえば最近、頭がぼーっとするし、だるいし、なんだか体がほてる…

f:id:xybaby_ope_01:20191119112910j:plain

 

はっ!!!
もしかして、これって妊娠超初期症状?!

ネットやSNSでリサーチすると、
出るわ出るわ、似たような体験談の数々。

えー、うそ、ほんとう?!
スマホを手に1人でニヤニヤしてしまいました。

f:id:xybaby_ope_01:20191119112953j:plain



妊娠しているかも、と自覚したからなのか、その日から急に眠気が加速しました。
朝起きてから寝るまで、ずーっと眠い。
ああ眠い、ずっと寝ていたい。

そして夕飯作りの最中、事件は起こります。

f:id:xybaby_ope_01:20191119113015j:plain

 

f:id:xybaby_ope_01:20191119113025j:plain

その日は煮物を作っていたのですが、汁気がなくなりお鍋が焦げているのに気がつかないほど、ぼーっとしてしまっていたのです。

f:id:xybaby_ope_01:20191119113054j:plain

ワクワクしながら、
3日フライングで検査薬を試すことにしました。

f:id:xybaby_ope_01:20191119113118j:plain

本来は尿に浸してから1分待つところ、
数秒で(体感時間は2秒)線が濃く、太く現れました。

フライング検査のため、線が出たとしても薄っすらだろうと思っていたので
びっくりしすぎて大爆笑。

「主人くん!陽性だった!!」

リビングで待機していた主人に報告をすると
とても嬉しそうにお腹に顔を寄せてくれました。

f:id:xybaby_ope_01:20191119113131j:plain

こうして、ありまのマタニティライフの
幕は上がったのでした。

 

f:id:xybaby_ope_01:20191119114009j:plain

著者:ありま
年齢:20代
子どもの年齢:0歳10カ月

2019年1月生まれのむすめっこと、優しい主人への愛が止まらないアラサー主婦です。 むすめっこの寝かしつけ後、 白湯を飲みながら絵日記を書くのが日課

インスタグラム:@arimama_umauma
ツイッター@arimama_umauma

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。