妊娠・出産・育児の情報サイト


初めての出産、夫は立ち会い希望だけど夫にイライラしない?喧嘩しない?と不安が…

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

夫は立ち会い出産希望でした。私は特に夫に立ち会って欲しいといった希望もなく、夫がしたいようにと軽い気持ちでした。

 

しかし、実際に立ち会った周りの話を聞くと『夫の行動にイライラするよ』という声をよく耳にしました。きっと私もこのパターンだ。それは、私たちよく喧嘩してしまうのです。せっかくの感動の出産を喧嘩で悪い思い出にしたくない気持ちが強く、夫には『出産のとき、心にない酷いことを沢山言うと思うけど真に受け止めないで』と何度も言い聞かせました。夫もそこはよく理解してくれました。

そして、予定日よりも2週間早くにやってきました陣痛里帰り出産のため夫は後から病院に到着。夫が到着ししばらくして、破水。急いで分娩台へ。病院に着いて1時間ほどで破水したので私はここで淡い期待をいだきました。破水したってことはもう赤ちゃんに会えるんじゃない??と。

しかし、破水してからが長かったのです。破水前は生理と下痢のような痛み、破水後はそれプラス腰をハンマーで砕かれるような痛みが続きました。

私は横向きになると少し楽になるので横向きに丸まってました。だが、私がいる場所は分娩台。横向きになると分娩台から落ちそうになるのです。そこで、夫の出番。夫は落ちそうな私をずっと支えてくれました。

また、冬場の出産で部屋は暖房が効き喉がカラカラに、叫びすぎてカラカラに。鯉のように口をパクパクさせるとストロー付きの飲み物をサッと出してくれました。もう、水が欲しいと声を出すのも辛い状況なのでこれがとても助かります。

 

破水から約6時間後にようやく赤ちゃんの頭がみえてきました。ラストスパートもうちわで扇いでくれたり、汗を拭いてくれたり最後のいきみのときに夫は背中を支えてくれ、ながーーーくいきむことができました。そして、オギャーと元気な赤ちゃんの声が聞こえてきました。

産後、思ったことは『夫とふたりでよかった』喧嘩しないかと不安でしたが、夫が一緒で本当に心強かったです。おかげでとてもいい思い出となりました。(夫はあまりにも苦しむ私をみてびっくりし、この日のことはあまり覚えていないようです)

著者:りさ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。