妊娠・出産・育児の情報サイト


何より後悔したこと

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

前置きが少し長くなりますが…

 

産前、お腹が張るなぁとか腰痛いとか恥骨痛いとか、仕事の後ご飯作ってたら歩きに行く時間もなく、気がつけば何もせず臨月を迎えました。

 

出産は陣痛が来てから約2日かかりました。半日は家で痛みに耐えました。1日半、病院で陣痛に耐え、無事3328gの娘を出産しました。

 

1ヶ月は里帰りでお乳とオムツ替えるだけの日々。娘はよく寝るし、ご飯も作ってもらえて夜中の授乳以外は暇でした。

 

家に帰ってからも、旦那のいない時間は暇でしたがなんともなかった身体がだんだん変化していきました。

 

尿漏れ、腱鞘炎に始まり、腰が浮いてうまく寝れない日々。そして背中のあたりが痺れ出してきました。尾骶骨の痛み、足の痺れが出てきました。

 

産後整体を謳っている医院を見つけて一度行きました。産後開いた骨盤が戻ってないとのこと、慣れない育児で身体がおかしくなっていました。

 

今は週一で通っています。少しずつですが治りつつあります。本当に少しずつですが…。本当に最初のうちはこのままだるい身体と付き合わないといけないと気落ちしていましたが、一個ずつ良くなります。

 

ただ、産前にもう少しがんばって身体を動かすべきだと後悔しています。

 

今はその頃に戻れないけど、今は娘との生活が楽しいです。

 

これからはじめての出産の方は、少しでも運動して快適な産後ライフを過ごしてほしいなと思います

著者:haru

34歳で出産。仕事ばかりの昭和な旦那。ワンオペな上、実家は遠く、知り合いもなし。専業主婦でお金も使えないので、引きこもり。娘のために日々奮闘しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。