妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠初期、赤ちゃんの脳に「脈絡叢嚢胞」があると言われて羊水検査へ

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠14週の定期健診のときにエコー胎児の脳に脈絡叢嚢胞がみられると言われました。  

検査を受けてクリアしないと通っていた産院では出産できないと言われたので、専門機関で検査することにしたのです。

脈絡叢嚢胞は脳に水が溜まっている状態とのこと。

通常は成長に伴って脳の水は吸収されてなくなるとのことですが、脈絡叢嚢胞があると水頭症ダウン症などの先天性異常などの可能性が高いとのこと。

 

検査を受けに行ったのはとある有名な検査機関。

血液検査・エコーだけなのに、朝10時の予約でなんと16時までかかりました(待ち時間が長い)

そこでもエコーで見ると先天性異常の疑いがあるからと羊水検査を勧められました。

何かあっても産みたいと思っていたので羊水検査を受ける気はなかったのですが、病気がわかっているのといないのとでは産まれてからの準備や対応が変わってくると言われ、結局、羊水検査を受けることにしました。

 

 

結果、羊水検査では染色体異常は認められないとのことでした。

ただ「大きくなるにつれ、もっと他にも隠れた異常がでてくるかもしれない」と言われ、通院を勧められましたが、保険適用外の検査機関だったためかエコー・血液検査・羊水検査で50万ほどかかりました。

お金も厳しいですし、家からも2時間近くかかる場所だったので元の産院で経過を見てもらうことにしてもらいました。

ですが、6か月になっても脈絡叢嚢胞がなくならないとのことだったので再検査を勧められました。

この際、先天性異常の子が産まれても対応している産院で出産したいと思い、前のところは保険適用外の検査機関で分娩もできないところだったので保険も効いて分娩もできる産院を希望して紹介していただきました。

そこではエコーMRIでの検査でしたが脈絡叢嚢胞は水頭症ほど溜まってはないし、羊水検査はクリアしていたので、特に異常は見られないけれども念のため出産時は小児科医も立ち会って下さるとのことでした。

産後、すぐにさまざまな検査をしましたが異常は見つかりませんでした。

 

 

脳の水も問題ない程度のままだとのことなのでひと安心。

妊娠中、いろいろなことを言われたので出産まで不安な日々でした。

そのストレスのせいなのか転院してすぐ切迫気味に…。マタニティライフは想像していたものとはかけ離れてしまいましたが、元気な子が産まれてきてくれたのですべてチャラかなと思っています。

 

ホッとママ

第一子を育児

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。