妊娠・出産・育児の情報サイト


色々な悪阻の症状について

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠5週目の初期のころから悪阻が始まりました。最初は食べ悪阻かな?と思っていましたが食欲はなく、食べれても吐いてしまう状況。吐き悪阻ではないようでした。

色々調べた結果、「よだれ悪阻」の可能性が高いことが分かりました。

わたしの場合は口内に濃い味のものが残っている状態なら吐きもせず平気でした。

特に辛いものを食べたあとなら体調もよく、体に良いとは言えませんでしたが辛い食べ物を中心としてなんとか乗り切りました!

食べ悪阻や吐き悪阻が多い中、よだれ悪阻というものを周りに中々理解してもらえなかったのが辛かったです。

わたしの場合、悪阻が終わるとされる16週くらいには落ち着いてきたので、そこからは栄養に気をつけて食事をとるようにしています。

 

悪阻の症状は人それぞれで、経験したことがないと中々理解してもらえないことも多いです。悪阻の症状によっては食生活にて栄養が偏ってしまいがちで赤ちゃんが心配かもしれません。

でもほとんどの人が悪阻には終わりが来ます。辛い悪阻の期間を乗り越えれば安定期がきて、すぐ胎動も感じられるようになってきます。

悪阻がどうしたら楽になるか色々試して自分に合った解決方法を見つけてください。

人それぞれなので周りと症状が違う、悪阻が来た時期が違うなど、あまり気にしないことが一番だなと思います!

著者:nanaya

妊娠7カ月

初マタです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。