妊娠・出産・育児の情報サイト


安定期に夫と最後の二人旅行へ。それ以来慎重に過ごすようになりました!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

まだ寒さ残る三月初旬。安定期に主人と最後の2人旅行へ。ちょっと奮発し素敵な露天風呂付きのホテルに宿泊しました。

 

さっそく温泉にお湯を溜めて入ったら激熱!!水で温度調整する間、シャワールームを抜けて部屋に戻ろうとしたところ、シャワールームの床がとんでもなくツルツルしており、思いっきりお尻から転倒!

後ろで見ていた主人は、私が素っ裸で宙を舞った姿を見て今でもゾッとするそうです。転倒した際、お腹がつっぱる痛みがあり、赤ちゃんがダメかもと涙が溢れ旅行気分が一気に冷め、とりあえず産婦人科へ電話。

すぐ来てくれと言われましたが、そこは家から車で4時間も遠く離れた場所。近くの産婦人科を探すよう言われましたが、旅行先は都会から離れており、かつ、土曜の18:00。ことごとく断られ本当に自宅に帰ろうかと思った時にホテルから車で1時間ほど離れた急患で見てくれるとのこと!

胎動がいつもより感じられず、私は泣きながら主人と一緒に病院へ。エコーなど検査してもらい赤ちゃんのしっかりした心音が聞こえた時は夫婦共々本当にホッとしました。

病院からホテルに着いたのは夜遅くなったにもかかわらずホテルの皆さん心配して待っててくださり、諦めていたフルコースも食べることが出来ました。ある意味、忘れられない旅となりました。

今までつわりも無く、妊娠中のトラブルがほぼ無い私。過信していたんだと思います。この事があってからは慎重に過ごすように気をつけています。たまに忘れて小走りすると主人がもう忘れたと?!と怒られます。現在、8ヶ月。妊娠期間は、本当にあっという間です。残り少ない妊婦を安全に楽しもうと思います!

著者:まや

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。