妊娠・出産・育児の情報サイト


出産後のことがきっかけで一日一日を大事に過ごすことを心がけています!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

予定日が12月23日で臨月に入ってから身体を動かすために、毎日家から実家までの30分の距離を行き来して過ごしました。

凄く凄く疲れますが、赤ちゃんは身体を動かすママが好きなのか歩いてる時はお腹の中で暴れて喜んでくれていました。

 

12月23日になっても産まれる気配はなく、まだなのかなぁ、と過ごしました。

12月24日、前駆陣痛みたいな痛みで夫は仕事が忙しく休めないので、夫と一緒に実家で泊めてもらう。

12月25日夜中の12時ぐらいから本格的な陣痛がはじまりました。

まだ間隔が長いので寝て起きての繰り返し、朝方6時ぐらいから間隔が短くなってきて、夫を起こして病院行ってくると伝えて、母と一緒に病院に行き、母は産まれるまでずーっと側にいてくれ腰もずーっとさすってくれていました。

 

なんとも言えない痛み、何してても痛みなんかまぎれない笑、

そして眠たい、笑

それをずーっと耐えてやっと12月25日16時05分に産まれてきてくれて、痛みなんか忘れるぐらいの可愛さで、心の底から感謝しかなかったです。陣痛を耐えたらあの、可愛さ、愛おしさ、が待ってると思ったら何人でも産みたい!ぐらいの

気持ちになります!笑

とにかく感動しかないです!笑

 

産まれてすぐ明日から毎日この可愛い顔が側で見れるやなぁって、とても嬉しい気持ちでお乳をあげて、赤ちゃんを預けなきゃいけなくて部屋に戻りました。夫や私の父や義理の母が見にきてくれて可愛い赤ちゃんを部屋に連れてきてもらい抱いてもらい、面会時間がすぎて皆んな帰り、

明日から赤ちゃんとの生活が始まるなぁ、嬉しいなぁ楽しみやなぁって気持ちで寝ていたら、夜中の12時ぐらいに先生が部屋に入ってきて目が覚めて赤ちゃんの呼吸が早いので、大きい病院に移しますと言われました。

夫に電話して病院にきてもらい、大きい病院の先生に色々説明され、夫と赤ちゃんが

大きい病院に行き、母でありながら私だけ子供の側に居てあげれない現状についていけず、ただただ我が子が心配でした。

とにかく今日は寝て下さいと先生に言われても眠れず、夫から病院に着いたと連絡が入り説明を聞きました。

新生児過性多呼吸と聞きました。

酸素が足りなくて呼吸が早くなる新生児に良くあるやつみたいです。

そして一通り説明を聞き、

こんな身体じゃダメだ、とにかく今日は寝ようと思いその日は寝ました。

 

そして次の日の夜、出産した次の日やからダメだけど特別に外出させてもらい、夫の仕事がおわってから1時間半かけて大きい病院に行き我が子に逢いにいきました。

保育器に入って鼻にチューブを繋がれて呼吸が早すぎてミルクもちゃんと飲めないからと胃に直接ミルクを入れるチューブを口から通してて、頑張ってる私の子供…。いつ普通に呼吸できるかわからないし退院もいつできるかわからない状態でそれから毎日特別に許可をもらい、夫の仕事がおわってから病院に迎えにきてもらい、大きい病院に行く毎日でした。

私の身体の治りは早くて子供と側に居れない入院生活が嫌だったので特別に三日で退院させて貰いました。子供は毎日毎日頑張ってくれて徐々に徐々に良くなって行き1週間と3日で退院できました。

 

普通に自然分娩で無事産まれてもいつなにが起こるかわかりません。

子供が病院にいるとお乳が張って痛くても子供がいないから吸わせてあげられない。

毎日、自分で、

何回も絞って母乳パックに入れて

病院に持って行く毎日

病院や外で赤ちゃんを抱っこしてる人を見たら羨ましく思う毎日。

保育器に入ってチューブも繋いでて

昨日産んだ我が子なのに

抱っこもできない日々。

抱っこしてってこっち見て泣いてるのに

抱っこしてあげられない日々。

1週間と3日でも凄く辛い毎日です。

今では子供は凄く元気な子でとてもママ思いないい子に育ってくれてます。病院の事がきっかけで私は毎日1日1日を大事に過ごすことを、常に心がけています!

2人目出産予定ですが2人目は何も無いことを祈るばかりです!

毎日病院生活を頑張って早く治してくれた我が子には感謝しかありません!

著者:ねね

二児の母になります(´∀`*)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。