妊娠・出産・育児の情報サイト


あんなに怖かった会陰切開なのに。抗う気が失せ、恐怖が消えた理由 by めぐみちょこ

出産に当たって1番恐怖に思っていたことが
会陰切開…

 

体にメスを入れたことがない私はただただ恐怖に震えていました。

f:id:xybaby_ope_01:20191223060749j:plain

皮膚が伸びなかった場合に行うという会陰切開。
私は皮膚が硬かったし絶対に切ることになると確信していました。

しかしそこは最後まで諦めたくない。

f:id:xybaby_ope_01:20191223060809j:plain

産院でもらった冊子にはオイルでのマッサージを36週になったら毎日行うと良いと書かれていました。

律儀に36週まで待った私は

f:id:xybaby_ope_01:20191223060902j:plain

トイレにこもりオイルでマッサージ………

できない!!

f:id:xybaby_ope_01:20191223060838j:plain

お腹が大きすぎて手が届かない…

ど…どうしよう
くるしい…

 

困ってまた調べたところオイルパックなるものがある…
コットンにオイルを染み込ませて会陰に当てて……面倒くさい…!

極度のめんどくさがりなので1日で終了!

あんなに怖かった会陰切開でしたが
面倒くささを前にすると不思議と怖くない!

f:id:xybaby_ope_01:20191223061019j:plain

お腹大きい中こんなケアしなきゃいけないなら
切って良いわ!となぜか気持ちが固まったのでした。

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20191223061335j:plain

著者:めぐみちょこ
年齢:30代
子どもの年齢:3歳と1歳

2人育児の大変さに日々震えながらも癒されています。
イラストのお仕事をしながらダイエットをしていますが全く痩せません。

インスタグラム:@megumi_choco

 ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。