妊娠・出産・育児の情報サイト


微弱陣痛でなかなか進まない…会陰切開してから吸引分娩へ!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

41週になる前の健診で促進剤を使うといわれ、いざ入院当日の朝、陣痛がきました!

 

昼間に病院へ行くと自然分娩でいけますねと言われ、お産が順調に進み良かったーっと思い、分娩台へ上がったあとからが大変…。

微弱陣痛が続き、なかなか赤ちゃんがおりてこなくて、仰向けで踏ん張り、あぐらで踏ん張り、立ち上がった姿勢で踏ん張り、やっと少しさがってきたけどなかなか出てこない。

助産師さんが先生を呼びに行き促進剤を使うかどうか話し合い、結果切開してからの吸引分娩へ。

 

切開の痛みは感じなかったけど、はさみが見えた(笑)あと、吸引の道具みたいなのも見えてそこからは早くて、最後に助産師さんと先生の掛け声に合わせていきみ、ツルッと出てきて旦那と二人でビックリ!!うわぁーっ出た!て声が出ました。

しかし、そのあとのチクチクと縫われるのは地味に痛い。麻酔の注射打たれるけど、あんまり意味がない。

 

そのあとは、分娩台で二時間ほど休んで車イスで病室へ。

夜中に産まれて朝方から寝たけど、二時間くらい寝て起きたとき、起き上がれないほどの痛みが。縫ったところががジンジンと痛みました。

旦那に手を貸してもらい起き上がりトイレへ。

トイレするのも怖くてビビりながらだしました。

入院中は、座るのが一苦労。円座クッションが手放せません。

退院前夜に急に縫った糸が突っ張る感じが強くなり痛くて夜もなかなか眠れず…翌朝、助産師さんに相談すると『一応溶ける糸だけど、早く改善したいなら、抜糸しかないね』といわれ、この痛みが続くなら抜糸の一瞬の痛みに耐える方がいいかと判断して抜糸しました。

抜糸もスルッスルッと糸が抜かれると痛いけど、その時だけ。

でも、帰宅の車でも円座を敷いて、家でも円座を買い1週間くらいは円座に座ってました。やっと痛みが落ち着いたのは、二週間頃かな。

切開の痛みは、陣痛時は、全くありませんでした。

著者:まろ

31才、初産婦

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。