妊娠・出産・育児の情報サイト


どんな方法でも授かった子は宝物

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私達は人工授精2回目で宝物を授かりました。

私は33歳のときに結婚し、主人は3歳年下。

主人はまだ子供よりも夫婦2人の時間を大切にしたかったみたいで話し合って子供は1、2年は先かなと話してました。

だけど、主人と一緒にいるとやはり主人に似た子どもができたらいいなって自然に思うようになり、主人に告げたところ主人も同感でした。惚気に聞こえるかも知れませんが、私達は年齢も年齢だったので自然と考えるようになってました。

とりあえずタイミング方でチャレンジして色んなことを試しました。妊娠しやすい食べ物、排卵検査薬、適度な運動など。

一度自然妊娠しましたが、6週目で流産してしまいました。それでも前向きにタイミング方をしてました。でも中々妊娠できずいつまでに妊娠できなかったらステップアップしようと主人と決めました。

主人が前向きで協力的だったのでとても支えになってました。人工授精2回目に授かった宝物です♡人の手を借りて授かることを謙遜していましたが、そんなこと全く関係ないです。お金と時間があっても精神的に追い詰められることもありましたが、病院通いは私にとっては希望しかなかったです。

これからステップアップを考えてる方がみえたら人工授精や体外受精は全く恥ずかしいものではないので前向きに挑戦して欲しいなって思います。

著者:ゆーちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。