妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃんの顔を見て達成感でいっぱいに!初めての出産体験記

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

39週4日の朝方4時頃に破水で目覚めました。その時は全く痛みなどなく、産院に電話をすると、来てくださいと言われ、母と準備して向かいました。

病院着いてみてもらったのが6時頃。まだ陣痛が来ていないけど、破水しているので入院して下さいと言われました。その時子宮口はまだ1センチ。明日の朝までに陣痛が来なければ促進剤でお産しましょうとのことでした。

8時まで軽く寝て朝食を食べました。少しずつ張りがあるような気がしました。

その後助産師さんがきて、モニターをつけたけど張りが弱いとのこと。

少し病院内を歩いてきてと言われたので1時間半ほど歩きました。途中途中さっきより強い張りがありました。でも深呼吸すれば耐えられる程度でした。

 

12時になってお昼ご飯が来ました。陣痛の合間に少しずつ食べられましたが、残してしまいました。この時夫が来ていましたがら、普通に話すのが少しキツくなってきました。

14時頃に点滴をするからと分娩台に移動しました。点滴をして、トイレに行って部屋に戻ろうとした時に、歩けないくらいの陣痛が来ました。

もうそのまま分娩台にいていいよとのことだったので、そのまま分娩台へ。

そこからどんどん痛くなり、意識がもうろうとなりました。

頑張って深呼吸を意識するも、お腹と背中のダブルの痛さに力が入ってしまい、助産師さんに何回も力を抜いてと言われました。

助産師が話しかけてきても応答できないくらいに。その時確か子宮口は8センチと言われた記憶があります。時計を見る余裕もなくひたすら陣痛に耐え、ついに痛すぎて「痛い!」と叫んでしまいました。その時は陣痛の間隔がなく、ずーっと痛いくらいでした。

そして子宮口10センチでやっと全開になったころ、夫と母が来ました。

先生も来て会陰切開をされました。結構切られたなと思いました。

5回くらいいきんだらするっと赤ちゃんが出てきました。17時半ごろでした。3時間ほど陣痛と戦っていたのですが、ほぼ記憶がありませんでした。

2300グラムの小さな赤ちゃんでしたが、すぐに元気な声で泣いてくれました。とても嬉しかったのと、やっと終わったという達成感でいっぱいでした。赤ちゃんの顔を見て頑張って良かったなーと思いました。

カンガルーケアをしたあと小さかったためすぐに保育器へ行ってしまいました。

会陰切開後の抜う処置が地味に痛かったです。

そのあと2時間くらい分娩台で休みました。夕ご飯も食べました。すごく美味しかった記憶があります。

21時消灯だったのですが、産後ハイと体を力みすぎたのが、筋肉痛やら、むくみやら、切開の痛みで全く寝れませんでした。

次の日の朝赤ちゃんに会いました。凄く不思議な感じでした。本当に今までお腹にいたんだーと。自分の子供なんだと改めて実感しました。

その後経過は順調で無事に退院して家に戻りました。

著者:ひとみん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。