妊娠・出産・育児の情報サイト


つわり地獄の始まり

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

悪阻がこんなに肉体的にも精神的にもツラく、耐えがたいものだとは思いませんでした!

妊娠がわかり悪阻の症状が出てくる前までは、色んな所に行って赤ちゃんが生まれてくるまで楽しいマタニティライフになればいいなぁ〜なんて思ってた自分に言ってあげたいです。これから地獄が待ってるよと。笑

 

私の場合、1人目2人目ともに吐き悪阻でそれぞれ-6kg、-8kgと体重が減ってしまいました。あとよだれ悪阻、痰悪阻もあり地味にこれがきつかったです。

もう自分でも何が食べれるのか、食べたいのかわからず、色々なものを試して唯一食べれたのがグレープフルーツでした。

あとはひたすら布団とトイレの往復でした。笑

 

これをまる3カ月。最終的には脱水になり毎回点滴をしてもらって、どうにか乗り越えました。乗り換えたと言っても、初期のように吐きはしないけど私の場合は産むまでスッキリすることはなかったです。

後期に入ると後期悪阻が出てきて、あのムカムカを再び感じるようになりました。

 

けれど産んだら今までのはなんだったんだ、と思うくらいスッキリ!

産後の入院中のご飯が美味しい美味しい!笑

産後や育児もすごくしんどいですが、あの地獄のような悪阻に比べると頑張れました。

 

出産の痛みはすぐ忘れましたが、悪阻のトラウマは忘れることはないと思います!

著者:さや

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。