妊娠・出産・育児の情報サイト


夫は悪阻の辛さを理解していない!?

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

悪阻の辛さは姉から聞いていてわかってはいました。実際自分が体験するとこんなに辛いのかと思いました。

 

妊娠2ヶ月なると炊飯の匂いがダメになり食事が作れない。これが体験談のやつか!と思いました。

また、ご飯が食べられず2週間で4キロ減。妊娠悪阻ってやつですね…。医師に点滴をしていただくことになりました。

 

夫がご飯を作ってくれたり、外食に行っても吐いてしまう状況が4ヶ月頃まで続きました。せっかく作ってくれたのに吐いてしまうのは夫にとったら悲しいことなのはわかっているのに…。それでも食べられません。

ごめんねって気持ちはあるのに、かってもらえないこの辛さ。ずっと布団で横になってるしかなかったです。

 

でも、健診で「赤ちゃんはちゃんと育っているよ」と聞くだけで安心でした。人それぞれですが、悪阻を乗り越えればあとは食事がとれます。体重増加に気をつけながら、産まれてくるのを待とうと思います。

著者:A-chqm

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。