妊娠・出産・育児の情報サイト


吐きづわりの救世主

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

初めての妊娠です。妊娠8週から16週まで吐きづわりで本当に辛くよく泣いていました。仕事に行けず…体調が優れず、結果退職しました。

少し調子がいいと思い洗濯物を畳もうとすると、柔軟剤の匂いで吐き、食器洗いをしようとすると食器用洗剤の匂いで吐き、ひたすら横になって耐えることしかできませんでした。

 

そんな時夫が「辛いよね」と励ましてくれて背中をさすってくれたり、働きながら家事を全部行ってくれて本当に支えになりました。

口にすると楽になれたものは、スポーツ飲料水とソーダ味の氷のアイスです。吐くことで失われた電解質を補給できたのか、スポーツ飲料水を飲むと一時的に楽になれました。水やお茶を受け付けなくなっていたので、唯一摂取できる水分でした。

 

ソーダ味のアイスを食べているときはさっぱりして気持ち悪さを忘れられましたが、食べ過ぎてお腹を下してしまい苦しみました。なので1日1本にしました。

 

私は我慢することが本当に苦手で、夫がいなければつわりの辛さは乗り越えることができなかったと思います。今は臨月に入り、もうすぐ出産です。痛みに弱い私でも旦那と一緒なら乗り越えられるような気がします。

著者:ひぃちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。