妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠報告

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠できて、とても嬉しかったのですが、唯一、妊娠がわかった直後から気がかりだったのは、不妊治療中の妹への報告でした。

実は、今回妊娠することができた10月の数ヶ月前に、流産を経験していましたが、その時の初めての妊娠についても、その後どうなったかも妹には伝えていませんでした。

 

その時の赤ちゃんの存在すら、妹の中では最初からずっとないことになってしまっていたのだな、という不憫なような悲しい思いと、妹に負担をかけるので、結局は知らないままでいた方が良かったのかなという思いも。

妊娠がわかったのも、悲しかった出来事からまだあまり経っていなかった頃だったので、気持ちの整理がつかないまま、迷い続けていました。

 

もう一つの理由としては、今回の妊娠のわりと初期の段階から、出血があったり、切迫流産気味だと言われたりして、ずっと心配で気を抜ける時がなかったというのもあります。

前回のことがあっただけに、自分の年齢上、ハイリスクでもあるし、本当にいつ何が起きてもおかしくないことを身をもって知ってしまったこともあり、いつも心配してばかりでした。

なので正直、100パーセント確実に大丈夫だと言えるまでは、妹に伝えるのはやめておこうと思っていました。

 

それに不妊治療中の妹がどんなに頑張っていて、いつも悩んだり苦しんでいたり、生理が来るたびに落ち込んだり、旦那さんとも揉めたりしている様子を知っているので、なおさら言えませんでした。

生理が来るたびに落ち込むのは、流産直後に鬱状態になっていたわたしも経験したことがあって、気持ちはよくわかる気がしますし、焦ったり苦しんだりする気持ちもわたし自身の経験として実感できる気がします。

何より、あの出来事の直後に、身近な誰かから妊娠を報告されたら、何て言うか精神的というより身体的、生理的にとても痛みを感じていただろうなと思います。

そう思うと、どんな風に伝えたとしても、妹の心の痛みは避けられないだろうなと思い、どうしても言えませんでした。

 

でも、最近になって、予定日まであと2ヶ月と近づいてきたので、さすがにこのまま隠し続けるのも嘘をついているようで、苦しくなってきました。

それに、生まれてからやっとそれを知らされるのもそれはそれでショックだろうなと思い、意を決して妹に伝えることにしました。

実は今も切迫早産と言われて安静指示中で、無事に生まれるまでは安心できない気持ちなのですが、それでもそろそろ伝えた方がいいかなと思いました。

それで、ありのままに切迫早産のことや、以前に流産したことや、リスクに対する不安から、今まで打ち明けられなかったことを謝りつつ、妹に報告しました。

 

その反応は、ありませんでした。

もしかしたら、わたしが流産など重いことを持ち出してしまったから、妹を戸惑わせてしまったのかもしれません。

それとも、今まで黙っていたことがショックで怒っているのかもしれませんし、つらすぎて返信できないのかもしれないし、しばらく妹としてはわたしと距離を置かないと無理なのかもしれません。

それは仕方ないことではないかと思います。

わたしも、もし仮に、流産直後に妹などから妊娠報告を受けたら、つらすぎて、どう反応したらいいかわからなかったかもしれません。

不妊治療中と流産経験は同じではないですが、やっぱりつらいだろうなとは思うので、どう伝えたとしても、傷つけてしまっただろうなと思うし、それはもうどうしようもないと思います。

今はとにかく、そっとしておくしかないと思います。

少し時間が経ったら、妹に、今までいろいろ体調を心配してくれたりしたことの感謝などを改めて伝えようと思っています。

著者:チョコ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。