妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠初期から腹部周りの湿疹に未だに悩み中です

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠が発覚した直後から、特にアレルギーもなく肌トラブルもなかった私ですが、お腹に湿疹が出来始めました。

自身で気になって調べたところ、妊娠中に起こる症状の一部に湿疹もあるそうで…。

最初のうちは、産婦人科の先生へ相談し、弱めの塗り薬を数回処方してもらい様子を見ていました。

 

しかし日に日に湿疹は広がり、腹部周りから腰、背中、胸辺りまで痒みを伴うようになってきました。

産婦人科の先生へ再度相談の元、皮膚科への受診を勧められました。

 

ステロイドは出来るだけ赤ちゃんの影響も考え避けたかったのですが、

「日々の湿疹による痒みやストレスも母体に悪影響です」と医師からの助言もあり、ステロイドを薄く軽く叩くように塗り、とにかくあとは保湿クリームをたっぷり塗って様子をみました。

 

痒みには乾燥も原因にあるそうです。

保湿クリームをたっぷり塗ることは、妊娠線予防にもなる為、現在妊娠7カ月ですが、まだ妊娠線は出ていないです。

(保湿はオイルより、シアバタータイプが良いそうです。私はSHIGETAのママンモイスターバームを妊娠線用で買っていたので、それをお風呂上がり、朝にたくさん塗っています。オーガニックですし、伸びもよく、塗ったあとは痒みも軽減され使い心地は良いです。)

 

しかし、湿疹による痒みは大きくは改善されず、毎日痒みと夜中も睡眠不足に悩まされています。どの先生にも言われることは、

『出産後には自然と治る』

逆を言えば、産むまでは治らない…ということですよね…泣

幸いにも赤ちゃんは毎日元気な胎動を感じ、検診でも順調に成長してくれているのが救いです。

体が痒いと、集中力も欠けて仕事中もトイレでクリームを塗りながらしのいでいます。

 

お風呂は本来なら湯船に浸かりたいのですが、どうしても体が温まると痒みが増してしまう為、季節的にも暖かくなってきたのでシャワーで我慢しています。

インスタや同時期の妊婦さんの綺麗なお腹の記念写真をみてしまうと、自分のお腹は…と悲しくなってしまいますが、大事なことは、赤ちゃんが元気に成長してくれて、無事に産まれてきてくれること!!

 

お腹は見せ物ではないので、気にせず割り切って、ひたすらクリーム塗り続けます!

著者:ズーシーLOVE

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。