妊娠・出産・育児の情報サイト


辛かった

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

40週すぎても子宮口が開かず、赤ちゃんも降りてこずで予定日が過ぎていきました。

42週目にしてやっと陣痛!しかし子宮口はなかなか開かず3cm。

 

次の日から促進剤を打ちましたが、これが痛い痛い…。

どこが痛いって、股関節です!ちぎれるかと思うくらい、歩けないくらいの痛みでした。

午後に破水が始まり、もうすぐ生まれるかと思いきや、赤ちゃん降りてこずで子宮口も開かず。結局2日目も生まれてきませんでした。

 

3日目も促進剤を使いましたが、これまた股関節が死ぬほど痛い。助産師さんいわく、赤ちゃんが骨盤にはまってないから出てこれなかったそうです。

結局お昼すぎから痛みに耐えきれず、2日全然寝てなかったのもあり、帝王切開を希望しました。

 

 

手術が始まり、30分も無いうちに我が子が生まれました!あの3日間の努力どこいったんだってくらいあっさり(笑)。背中に麻酔入れられましたが、そんなに痛くはなく、麻酔のおかげで陣痛が無くなったのが幸せだったくらいです。

「出しますよー!」と先生に言われ、赤ちゃん出した瞬間「かるっ」と言ってしまうほど体が軽なった気がした。

 

3030gの女の子誕生。出した瞬間声出してて「泣くんはや!」とも言ってしまった。

手術後、赤ちゃんは感染症にかかってるかもとのことでGCUへ。術後は何も飲めず食えず、麻酔もかかってるので動けずで、ひたすら寝るのみでした。尿管に管入れられてるのでトイレに行きたいという気持ちすらなかったです。

 

翌日に少しずつ歩き、初めの1回だけ助産師についてきてもらい、トイレに行きました。(助産師さんはトイレの外で待機)

管外す時痛いってよく聞くけど、全くもって痛くなかったです。(陣痛の時に2回ほど入れられてる吸って貰ったけど、その時の方が痛かったから?)

子どもにあいにいく時は車椅子で連れて行ってもらい、2回目からは頑張って歩いて我が子の元へ…。ずっと背中から麻酔打って貰ってたので、そこまで痛くなかったです、(痛いのは痛い)

 

結局先生に聞いたら、陣痛時、破水が先に起きてそこから感染症を私が起こしていたようです。(3日目は37.5以上の熱と血圧が150ほどいってた)

帝王切開にして良かったと私は思います。

経膣分娩したかったけど、あのまま耐えてたら赤ちゃんもしんどかったやろうな…と思う今日のこの頃です。

著者:みひ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。