妊娠・出産・育児の情報サイト


まさかの…

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は初産で毎日ドキドキな日々を送っていました!

仕事を辞め毎日ウォーキングしてお腹を撫でる日々。

ところが予定日を過ぎても産まれません。

初産ならよくあること。

そう思いウォーキングの日々。

1週間後、まだまだ産まれる気配はなく

予定日から13日後に入院をすることに。

当日は錠剤を飲み様子見。

2日目からは点滴で誘発をすることに。

それでも産まれず生産期を過ぎてしまい、

私の血管は痛くて何回も腕を変えてもらいました。

3日目は院長からこのまま続けてもなかなか産まれないけど、どうする?

と言われ、羊水も少なくなってきているし帝王切開を勧められました。

だけど、すぐには決断できず、親と主人に相談しその日の午後から帝王切開をすることに…。

赤ちゃんの命が最優先なので帝王切開で良かったです!

ですが、思い描いていた出産とは全く違い

何が起こるか分からないなぁと実感した出産でした!

著者:みほ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。