妊娠・出産・育児の情報サイト


こんなにもつわりは辛いのか…

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

出産の痛みは、周りの友人やテレビなどでも知っていましたが、つわりがこんなにも辛いものとは予想していませんでした。

私の場合は、妊娠初期から胃の調子が悪く胃がムカムカして、不快感があり、ごはんも食べれず5キロ痩せてしまいました。船酔いしているような感覚で、家事も出来ず、仕事もお休みすることが多かったです。。周りに迷惑をかけてしまっていると自分を沢山責めてしまいました。

初めての妊娠で、いつ終わるのか?このまま出産までずっと悪阻があったらどうしよう?などと不安な毎日でした。

自分が食べれるもの、その日食べたいと思えるものを少しでもいいからと口にしていました。悪阻の時期は夏でしたので、すいかやトマトなどさっぱりしたものが食べれました。あと、なぜかたこ焼きが大好きになり、よく旦那さんに買ってきてもらいました。

妊娠中のつわりの時期に特に辛かったのは、お風呂です。お風呂につかるとクラクラしてのぼせてしまうので、シャワーだけでしたがシャワーだけでも吐いてしまったり鼻血がでました。歯を磨くにも、吐いてしまいその時間が、本当に苦痛でした。

しかし安定期に入り、徐々に軽くなり、食欲も出て来て体重は戻り吐くこともなくなりました。ごはんが食べられるようになると、赤ちゃんに栄養が届いてる、と私自身気持ちも安定してきました。

旦那が常に家事にも協力的でしたので本当に助かり支えになりました。

つわりは人それぞれですが、必ず終わりがくるということ!あのとき無理をしないで、周りにどんどん頼って良かったと思います。

著者:とろ

初産の新ママです(^^)女の子の赤ちゃんを2600グラムで4月に産みました!

完全母乳です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。