妊娠・出産・育児の情報サイト


仕事(教師)との両立

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

教師になって三年目の1月に妊娠が発覚しました。

産休に入るタイミングは新学期が始まってからになるので、当時担任していたこどもたちには迷惑をかけることはないと思っていたのですが、予想外だったのが悪阻でした。

2月下旬ごろから悪阻がはじまり、食べづわりだったので昼前になると気持ち悪いと感じていました。

4時間目に授業がある日は特にしんどかったです。

 

職場での報告は安定期に入ってから、と思っていたのですが、職業柄激務なこともあり、つわりが始まったタイミングで学年の先生方に報告し、どうしてもしんどいときは授業を代わってもらったりしながらなんとか乗り切りました。

周りの支えあってこそだったなあと思います。

 

安定期に入ってから報告する人も多いみたいですが、人の助けが必要な場合もあるので、信頼できる同僚や先輩だけでも打ち明けておくのも赤ちゃんを守るために必要かな、と思います!

著者:みず

教員してます

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。