妊娠・出産・育児の情報サイト


やった人にしか分からない!仕事と不妊治療の両立の辛さ

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

わたしは生理が自然に来ない、排卵もなかなかしないという不妊体質でした。

教師という仕事も、ストレスと常に隣り合わせで妊活に専念することも難しかったです。排卵促進剤をもらって妊活を続けていましたがなかなか妊娠できず、長引きそうでした。

仕事を抜けて急いで病院に向かう生活。そして仕事をなんとか切り上げて頑張って病院に行ったところで、なかなか結果は伴わず精神的にも苦しくなってきていました。

 

そうして自然妊娠を諦めようとしていた頃、基礎体温がいつもより高い日が続きました。もしかしたら?と思いましたが期待しないでおこうと普段通り過ごしました。

しかし1週間たっても体温は下がらず、風邪のように身体がだるくとにかく眠たい日が続きました。土日は寝ても寝ても眠かったです。また、胸も張ったような感じで、違和感がありました。生理前なのかな?とも思いましたが、何か違う気がしました。

 

意を決して妊娠検査薬を使ってみると、妊娠のマークが!!本当に驚きました。でもまだ100パーセントとは言い切れないので、喜び過ぎないでおこう、と自分に言い聞かせながらも、夫に告げて2人で泣きそうになりながら喜んだことを覚えています。

 

私がくじけかけていた時に、諦めずにもう一度一緒に病院に行ってみよう!と言ってくれた夫には感謝をしています。

著者:おー

2018年2月に女の子を出産しました。現在育休中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。