妊娠・出産・育児の情報サイト


双子妊娠は病院選びも大変だと知りました

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

なかなか生理が来なくてもしかしたら…と思い妊娠検査薬を使ったら陽性反応!次の日にすぐ産婦人科を受診しました。妊娠6週目のことでした。

それから2週間後の妊娠8週目に再度検査に行くと「双子ですねぇ〜」と言われました。はじめ何を言われてるかわからなく、頭が追いついてきて言葉が理解できてから、どうしよう!と生活面や金銭的なことが真っ先に心配になってしまいました。

 

ところが内診が終わり先生から話を聞くと

「双子はハイリスク妊娠に該当するので、今後は大きな病院でないと健診が出来ない」

「受け入れてくれる病院を見つけて下さい。そこに紹介状を書きます」

と言われ、さらに頭は混乱…。双子妊娠について全くの知識がなかったので、とにかく焦りました。早い段階で分娩する病院を決めておかないと埋まってしまうという話を聞いていたので、まず病院をどうしたらいいのかという焦りと不安でいっぱいでした。

 

夫と両親にはすぐに報告、はじめは近くの病院で出産しようかと思ってましたが、産んだ後がいろいろ大変だと聞いて里帰り出産をすることに決めました。

 

それから近くの総合病院に片っ端から電話して、双子の健診が出来るかどうかを聞きました。2〜3ヶ所に電話して聞いてみると、「健診はできるが、分娩の予約までする人でないと受け入れは難しい」と言われてしまい途方に暮れてしまいました。双子というだけで健診すら診てくれないなんて!と怒りと共に自分も否定されているようで悲しくなってしまいました。

 

最後に近くで1番大きな総合病院に望みをかけて電話をすると、「診察してみないと確実に受け入れが可能とは言えないので、一度紹介状持って来てください」と言われました。

(胎児の状態やDD、MD、MMなのかによってもリスクが違うのでNICUの完備された病院でないといけない等あるようです)

 

紹介状を持って総合病院に行くと、やはり初診なのですごく待たされました。つわりのひどい時に待つのはなかなかしんどかったです。それでも受け入れ可能ということになったのでホッとしました。

 

里帰り先の病院も、双子であれば優先的に分娩予約が取れるとの確認ができたので安心できました。

双子妊娠は知識がないと本当にいろいろと焦るなぁと感じました。

著者:そらまめ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。