妊娠・出産・育児の情報サイト


いろいろなことのタイミングが、「妊娠したな」と感じた時でした!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

付き合って1年後の11月に入籍。その約1年後に結婚式を終え、その後妊活のことも考え始めました。

しかし、お互いに貯金もなく入籍、結婚式は2年後かなと思いながら見学に行く流れで1年後に急遽決まり1から貯金を開始。結婚式後は貯金も使いはたして、次は引越し資金と妊活の為にお金を貯めなきゃね〜なんてまた1から貯金を開始したい気持ちもありましたが、結婚式の準備等の支払いを分割にしていたこともあり中々貯金を始められず。

 

4月から貯金開始できるかな?なんて思いながらも、貯金がたまったらまず引越し代で無くなり、妊活を始めるのなんて正直いつになるか分からない。

でも子どもが出来てもお金無いしどうしよう。って気持ちがありました。とりあえず自分の背中を押す意味もあって、きっかけが欲しく正月や誕生日など記念になるような日に排卵日とかは考えず夜を楽しむことにしました。

 

3月に入ると何故か気持ち的にこの月は排卵日を気にしてやってみようかな。という気持ちになり、もしこれで出来なかったら引越しも中々話が進まないし、まず引越しをしよう。という気持ちに自然となりました。

アプリの排卵日とその1週間後に2回夜を楽しみました。姉からタイミングよくコウノトリの置物貸してあげると言われ借りたこと、生命保険の担当者が変わり挨拶の為会った際に私が担当になると嬉しいことがよくあるので、◯◯様もあるかもしれませんね。と言われたこと。他にも色々タイミングよくこういうことがあり、自然と今回は妊娠するなと思いました。

実際妊娠。予定日は結婚記念日でした。これぞまさに記念日ベイビーだなとこの偶然の重なりに驚きと、やっぱりなと納得しました。現在少しずつ出産に向けお金も貯めつつ、引越しはやめて、いつか戸建を建てる夢があるならこの際建てるか!!という話になり、ローコストの戸建を建てることに。家の引き渡しも当初は出産に被る流れでしたが、これまたタイミングよく工事の予定が変わり出産の1カ月前には引き渡しに。

産休も引越し間際になるので全てがタイミングよくなりました。お金面の不安は尽きませんが、やっぱりお腹にいる子を大切にしたい気持ちが溢れて、私のところに来てくれて良かったと思います。

著者:ぼん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。