妊娠・出産・育児の情報サイト


前駆陣痛長すぎる!

f:id:xybaby_ope_04:20200324132421j:plain

f:id:xybaby_ope_04:20200323142124p:plain

予定日に健診があり内心されるも子宮口が1センチくらいしか開いてないとのことでその後から生理の痛みと似た感じが続く。10分間隔程度。痛すぎてその日は一睡も眠れず朝を迎える頃には5〜7分になり5時に病院に電話して内診してもらう。

しかしまだ子宮口は1.5センチくらいと言われ、入院するか帰宅するかどちらかとのことでもしかしたら今日生まれるとは限らないとのことで一旦帰宅。夕方になって痛みが増してきてやはり入院。

ここでも痛すぎて一睡も出来ず。明日になったら内診して誘発剤の投与を検討しますとのことになった。8時の内診で頭がすぐそこにはあるけどまだ出なさそうなので誘発剤を使用しましょうとなった。

点滴から更に管が通り誘発剤が入れられて、午前中には生まれると思うからねと先生から。感覚が5〜3分になってきてラマーズ法のヒーヒーフーを繰り返す。横になっていても痛すぎて壁に手を押してしのぐ。背中は実母にさすってもらう。

 

立ちあい出産はしたく無いとのことで旦那の協力は得られなかった。3分くらいになったところでNSコールを押し痛みが引いた時に歩いて分娩台へ。そこから息を吸って止めての繰り返しで自分が訳が分からなくなって目を瞑ってしまい、助産師さんからアドバイスをもらい少しずつ頭がでてきた。

3回繰り返したら念願の我が子がおぎゃーと元気よく泣いて出てきてくれた。やっと会えて感動してしまい涙が止まらなかった。

著者:シフォン

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。