妊娠・出産・育児の情報サイト


初めての妻の妊娠。何の悪気もなく危機感もなく責任感もなく浮かれて飲み歩いていたら… by papakoma

f:id:xybaby_ope_01:20200402071230p:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200402071242p:plain

妊娠した事により、出産準備を進める妻に対して飲みに出歩く私。

出産の実感がなかったといえばそれもありますし、もっと正直に言えば、自分が準備出来る事は何もないと思っていました。

 

f:id:xybaby_ope_01:20200402071254p:plain

 

f:id:xybaby_ope_01:20200402071358p:plain

そんないい加減な日々を過ごす中、当然妻に怒られました。

 

しかし私のタチが悪いところは、妻がツワリでできなくなった家事をしていた事で、自分は充分仕事をしていると思い、遊びに行くのにも罪悪感がなかったのです。

なので怒られても「俺もやってる!遊んじゃいけないのかよ!」と言い返しました。

ですが妻の言ってる事って結局いつも正しい(笑)

f:id:xybaby_ope_01:20200402071439p:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200402071451p:plain

今は一人で戦う妻の側にいる事が大切なんだと思い直し、飲み会の予定を全てキャンセルして禁酒宣言をしました。

これにより気持ちが妻と出産に向いたのですが、それは「妻」に認められたくてやる気持ちでした。

「子ども」のためにする準備や育児に対する気持ちは、これからまた気づいていく事になるのでした。

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200116133342p:plain

著者:papakoma(パパコマ)
年齢:アラフォー
子どもの年齢:2歳

初めての育児に奮闘するサラリーマンです。
失敗談も含め男性育児の必要性などを漫画にしています。

インスタグラム:@papakoma

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。