妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃんの1カ月健診で教わった、乳児湿疹が出た時に気をつけること by ハナウタ

娘が生まれて1ヶ月経ち、1ヶ月健診へ行った時のことです。
総合病院だったので、産科と小児科を受診することになっていました。

 

 

まずは産科で母の健診。
こちらは妊婦・出産時もお世話になっていたので慣れたものでした。

次は初めての小児科!!
1ヶ月の間に悩んでいたことを相談しようと、頭の中で質問リストを作りながら待っていました。

f:id:xybaby_ope_01:20200504114919j:plain

名前を呼ばれ、部屋に入ると…
ドラマから出てきたようなさわやか高身長イケメン先生が!!

f:id:xybaby_ope_01:20200504114949j:plain

1ヶ月ほぼ人と喋ってない私にとって、唐突なハイスペックイケメンは刺激が強すぎて、考えてた質問がすべて飛びました。
娘の診察をしてもらっている間、思い出そうと頑張りましたが全然思い出せず。

 

そういえば上の子が2ヶ月くらいの時に乳児湿疹が痛々しすぎて悩んでたことを思い出し、「上の子が乳児湿疹がひどかったのでこの子もこれからひどくなるのか心配なんですが、どういったことに気をつければいいですか?」と質問しました。

 

「乳児湿疹が出た時気をつけなければいけないのは、清潔と保湿です。」

①お風呂では泡で優しく洗うこと。
②こすらず、やさしく押さえながら体を拭くこと。
③そして保湿を全身にすること!

f:id:xybaby_ope_01:20200512084933j:plain

顔に湿疹が出たら、顔にばかり保湿剤を塗ってしまう親御さんが多いそう。
大人は顔と体を分けてスキンケアするので、そう考えてしまいますよね。

でも赤ちゃんの肌はみずみずしくみえるけれど実は乾燥しているのです。だから生まれてすぐから常に全身を保湿すると良いそうです。

 

それからずっと全身保湿を心がけていますが、娘に乳児湿疹は殆ど見られませんでした。

ちなみに飛んでいってしまった質問はいまだに思い出せません。

 

 

 

f:id:akasuguedi:20170703091627j:plain

著者:ハナウタ
年齢:30代
子どもの年齢:5歳、1歳

写真で残せなかった家族の日常をイラストで記録しています。子どもが大きくなってから読み返すのが楽しみです。

インスタグラム:hanautahaluta

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。