妊娠・出産・育児の情報サイト


年子のタンデム授乳。「上の子はやめさせた方が…」とも言われたけれど byグラハム子

うちの子達は年の差1歳半。
赤ちゃんの頃はタンデム授乳でした。

※タンデム授乳・・・上の子も下の子も授乳している状態のこと。

上の子は、下の子妊娠中に1度断乳したのですが、下の子が生まれておっぱいを飲む姿を見て、再び欲しがるようになってしまいました。

 

 

そんな上の子の赤ちゃん返りは日に日に強くなっていきました。
「なんでコイツだけおっぱいを貰えるんだ!自分も欲しい!!」と言わんばかりに泣き叫び、下の子を叩いたりするようになってしまいました。

上の子、と言ってもまだ1歳半。
まだおっぱいを飲んでいてもおかしくない月齢です。
欲しがって泣く我が子を見ていると、私もどんどん辛くなってしまいました。

乳児健診の際、産院の先生に相談してみました。

f:id:xybaby_ope_02:20200515113004p:plain
すると先生は

f:id:xybaby_ope_02:20200515113045p:plain
思ったよりかなりあっさりと授乳OKの許可が出ました。
ならば…!と思い、上の子におっぱいを飲ませてみました。

すると予想通り大喜び。
すると心が落ち着いたのか、徐々に赤ちゃん返りも落ち着き、下の子を叩いたりすることもなくなっていきました。

ただ、私の身体はしんどい。
特に夜中は2人分起きて授乳するため、慢性的な睡眠不足でした。
また、2人分授乳するとお腹も空くし喉も渇きまくるので、枕元には常に暖かいお茶の入った水筒を置き、それを飲みながら授乳していました。

f:id:xybaby_ope_02:20200515113122p:plain
また、私の周りにはタンデム授乳をしている人がいなかったため
私や子ども達のことを心配してくれて、様々な意見を聞きました。

f:id:xybaby_ope_02:20200515113202p:plain
様々な意見に、時には少し心がザワつくこともありましたが・・・
産院の先生の言葉、そして上の子のこの満足そうな表情を見ると
(ま、いっか。よそはよそ。うちはうち。)
と、穏やかな心に戻れるのでありました。

f:id:xybaby_ope_02:20200515113237p:plain
タンデム授乳は、
・下の子の体重増加が順調でない
・2人分飲まれることによって、母体が耐えられないほど辛い
など、デメリットの方が大きければ賛成できません。
でもそうでないのならメリットもあります。

私が感じたメリットは
・上の子の赤ちゃん返りが落ち着き、穏やかになった
・産後太りがすぐに解消された
です。

1歳0歳の我が子達が仲良くしている姿を見ると、それはそれは可愛くて、幸せな気持ちになれました。

 

さてさて。今回私がこの記事を書くにあたって、タンデム授乳を振り返ってみて思うのは・・・
はっきり言って・・・
『どーでもよかった!』
です。

タンデムだろうが、1人ずつだろうが、母乳だろうがミルクだろうが、断乳だろうが卒乳だろうが、何歳まで飲んでいようが・・・
結局は、育ってくれればそれで良い。
子どもが3歳を過ぎれば授乳方法を聞いてくる人はほとんどいません。
ママ達との会話にも授乳関係の話は上がらなくなります。

だからもし今授乳で悩んでいる方がいたら、ぜひ安心してくださいね。
『授乳方法なんてどーだっていい』これにつきます。
3歳くらいまでは授乳方法を聞かれたりして、ちょっぴり心がザワつくこともあるかもしれませんが、今だけです。ザワつくワードは軽く受け流しちゃいましょう。
【母が子どものために一生懸命悩んで決めた方法は、どれも正解!】
これが真実でございます。

f:id:xybaby_ope_02:20200515113410p:plain


 

 

 

 

 

 

 

f:id:akasuguedi:20161129082147j:plain

著者:グラハム子
年齢:30代
子どもの年齢:5歳と4歳

いたずらっ子で元気いっぱいな兄妹に振り回されているお母さん。堅あげポテトと甘いコーヒーが好き。 家族が寝たあと夜中にインスタグラムで育児絵日記を描いています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。