妊娠・出産・育児の情報サイト


前駆陣痛と思っていたら本陣痛だった!産後はコロナ感染拡大防止のため面会制限に

f:id:xybaby_ope_04:20200603215558j:plain

f:id:xybaby_ope_04:20200603214012p:plain
出産前日、日曜日だったため、夫と何度目かの最後のおいしいものデートをしていました。
 

ランチは私が食べたかったクアトロフォルマッジ。蜂蜜たっぷりで、「もう、しばらく外食できなくても後悔はしない」などと言っていました。おやつは大好きなアイスをお家でもぐもぐ。アイスもしばらくは口にできないかもねなどと話していました。 

夕食は、車で30分ほどの私の実家で食事をする約束をしていたため、夫と2人で行きました。実は、その日の昼食後から、前駆陣痛か本陣痛かがわからない痛みがありました。 

夫からは「お昼のピザの時も痛そうだったし、今日は行くのをやめとく?」との提案があったのですが、「アプリ使っているけど、一定の時間ではないから、これは前駆陣痛なんだとおもうんだよね。もしかすると、2~3日で生まれるかもしれないし、コロナが流行り始めてて今後どうなるかわからないから、いく!」と説得し、実家に。 

夕食は私の大好きな手巻き寿司でした。念のために陣痛カウンターアプリを使いながらの食事。楽しく食事をしている途中で、突然逃しの呼吸を始める私に、若干心配な様子の父と、夫。母は「食べれる時に食べて力つけておかないとね。」とのアドバイス。 

せっかくだったので、モリモリ食べました。この時、7~8分間隔だったのですが、たまにそれがこないターンもあったため、前駆陣痛だと思っていました。 

夕食後、自宅に帰り、もしもに備えて最後になるかもしれないと入浴し、早めに就寝・・・しようとしたら「ポンっ!!」と音がして、ジワーとした感覚。起き上がって確認すると。なんか液体が。「夫君、破水した。病院に電話するから、車出して。」と依頼。風呂上りの夫は冷静な雰囲気を漂わせながら、急いで身支度を整えて、連れて行ってくれました。夕食から2時間弱での出来事でした。 

産院につくと、そのまま入院。前駆陣痛と思っていたものはどうやら本陣痛だったようです。 

産院についてから陣痛きてるんだったらもう少し早く連絡してくれてよかったのにとのこと。あれは本陣痛だったのか。わからなかった。そして、出産経験がある母親も一緒に夕食を食べていたのに、気づかず。きっとそんなものなのですね。 

破水はしていたものの、まだ時間がかかりそうだと助産師さんの言葉があったため、立ち合いを拒否していた夫には一度帰ってもらうって休んでもらうことに。出産前より、県医師会の方針で中国渡航歴のある人は申し出くださいとの張り紙が日本語、英語、中国語で待合のところに掲示してあったり産院で行われていた母子学級やマタニティヨガは中止となるなどコロナの影響は出始めていましたただ、この時は夫は立ち合いも含めて大丈夫な状態でした。一人で頑張っていたところ、猛烈な吐き気が。どうしよう、ここでそのまま吐けない、でも、トイレまで歩けない、と一瞬でいろんなことを考えて、ナースコールを押して、「すみません、吐きそうです。」と。すぐに看護師さんがこれに吐いていいですよと持ってきてもらった瞬間にキラキラと・・・明らかに刺身っぽいのと、海苔っぽいのが混じっていて、こんな時に食当たりか!?っていうか、何を夕食に食べたのかがバレバレじゃないかと思って、「すみません。臭いもキツくて申し訳ないです。」と謝ると、優しい看護師さんから「嘔吐はお産が進んでいる証だから気にしないで。頑張っていきましょう。」との優しいお言葉が。ちょっと救われました。 

陣痛の最中、突然いきみかたがわからなくなり「看護師さん、すみません。いきみかたがわかりません。」とナースコールを押したり、お産の進みがイマイチで頑張ってと励まされた後に、「もう、ダメです。どうぞ、カイザーしてください。」と言ったり、それなりにおかしなことも言ったような気がします。 

その後、無事に出産しました。夫は、一度帰宅したものの、助産師さんかもうずっといてくれていい状況なので、呼びますねとのことで呼び出されていました。 

出産後2日目までは家族の面会可だったのが、感染拡大を防止するため面会は夫のみ変更すると説明を受けました。実父母と義母はたまたま面会に来れましたが、義父は赤ちゃんと対面する前に面会が不可になってしまい退院後の今も必要時以外は外出を避けるため会えずじまいのままです。赤ちゃんを義父にも抱っこしてもらえる日が早く来るといいなと思っています。 

 

著者:みかん

年齢:31歳 

仕事がライフワーク。早期復職目指し中。月に1日だけ家にひきこもれれば、他の日は毎日外に出ていたいアクティブ派。出産後、コロナを気にして通院以外は外にでていない。 

※プロフィール情報は掲載時点の情報です。