妊娠・出産・育児の情報サイト


待ち望んでいた妊娠だったのに、体調と生活の激変ぶりに心がついていけず辛かった日々 by 園内せな

f:id:xybaby_ope_01:20200521100610j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200521100620j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200521100630j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200521100642j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200521100655j:plain

ずっと子供が欲しいと思っていて、妊娠は心から嬉しい出来事でした。
しかし心拍確認の1週間後から、つわりに苦しむ毎日になりました。

 

 

また、私はこの時会社を辞めた直後で、独立して新たに仕事をしようと思っていた時期でした。

仕事を頑張りたい時と、第一子を妊娠したいタイミングが被りそうなことはわかっていたのですが、、、

微熱と吐き気でめまいがする中、こんな状態で営業することも出来ないし、
仕事どころか普段の生活もままならない日々を過ごしながら、
「会社を辞めて独立しようなんて自分には無理だったんだ」(まだ何も始まってない!)
「もうやりたいことはこれからほとんど出来ないんだ」(そんな訳ない!)
「こんな自分のことばかり考えていて母親になれるんだろうか、、」(…。)
という、頭の中が同じ悩みでグルグルしていました。

 

今考えれば、なるようにしかならないし、子供を産むと、産む前にやりたいと思っていたことは結構優先度が下がったりするものなのですが、この時はわかりませんよね。
 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200111110939j:plain

著者:園内せな
年齢:30代
子どもの年齢:1歳

猫好きで猫アレルギー持ちのイラストレーター。たてものの設計のお仕事をしていたけれど、育児中につき設計のお仕事はおやすみ中。妊娠してから極度のテレビっ子に。朝ドラは朝も昼も観る。

Instargam:@senasonouchi

website:sena sonouchi illustration

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。