妊娠・出産・育児の情報サイト


コンプレックスだった“高身長”に初めて感謝!陣痛中に染みた助産師さんの言葉 by まきこんぶ

みなさんこんにちわ。
3歳と0歳の母であるまきこんぶです!

上の子こはさんの出産を振り返っております。
今回のお話を語るにあたり、まず紹介しなければいけないことが…

f:id:xybaby_ope_01:20200603094741j:plain

私、タッパあります!(急にどうした)

それを踏まえてお読み下さい☆

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200603094836j:plain

陣痛が始まった時から3分間隔という、短い間隔の陣痛にメンタルがやられそうになっていた私。

そんな私を見た助産師さんから、とっても励まされる言葉をかけてもらったのです!

f:id:xybaby_ope_01:20200603094911j:plain

 

f:id:xybaby_ope_01:20200603095004j:plain

骨盤が大きいと安産な方が多いようです。

背が高いとこんなメリットがあったなんて…!!!
(もちろん個人差はありますが、私は間違いなく骨盤大きいですw)
陣痛中の「安産」「早い」ワードはテンション上がりますよね!笑


「なんでこんなデカく育ってしまったんだ…」
と、学生時代はそりゃあもうコンプレックスで小さい子を見ては羨ましい〜と思っていました。

f:id:xybaby_ope_01:20200603095030j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200603095139j:plain

しかし、人生の中でもかなりのビックイベントでこの高身長が活きてくるとはっっ!!!
背が高くてよかったーーー!!!!!
(医学的根拠は無いと思われます…。)

 

しかし私が伝えたい事は「背が高いと安産!」という事ではなく、
この助産師さんの心意気なのです! 

f:id:xybaby_ope_01:20200603095207j:plain

実際に安産でスピーディーに出産を終えたかはまた別でお話するとして…

私の不安を消し去り、やる気を出させようとしてくれる心意気・優しさが五臓六腑に染み渡るぅぅぅ!!泣

身体だけでなく心のサポートもしっかりして下さって、【助産師】という仕事は本当に尊い仕事だなと改めて思いました。

 

陣痛中はネガティブになってしまうと痛みに目を向けてしまいがちなので、
助産師さんや周りの方にサポートされつつ、なるべくポジティブな気持ちで過ごせたらいいなと思いました。

そうすると自然と気持ちが「痛み」ではなく、「その先の事」や「赤ちゃん」へ向けることができる気がします。


以上、
ここまで読んで下さりありがとうございました!

 

f:id:xybaby_ope_01:20200129131608j:plain

著者:まきこんぶ
年齢:29歳
子どもの年齢:2歳、0歳

2017年3月爆誕の娘・こはさんと、2019年12月爆誕の息子・あん太くん、ナルシストの夫・オタッキー、そしてヒステリックなワーママ・まきこんぶの4人家族です。育児や日常の何気ない話をInstagramに投稿しています。時間、精神、お金…全てギリギリな毎日ですが、なんだかんだ1番の癒しは家族と過ごす時間です。

インスタグラム:@makikonbu33333333333

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。