妊娠・出産・育児の情報サイト


4歳目前、今度はイヤイヤ期リターンズ…⁉ 乗り越えるための2つの型 by 石塚ワカメ

こんにちは。石塚ワカメです。
フリーダムすぎる小3男児と3歳女児、激務で影の薄い旦那と余裕なく暮らしています。

娘はもうすぐ4歳なんですが、もうイヤイヤ期リターンズが来てるんですよ…。

 

f:id:xybaby_ope_02:20200911130155j:plain

なんでも、2~3歳児のイヤイヤは「自分のやりたいことを思うようにできないジレンマ」だったのに比べ、4歳児のイヤイヤは他者との区別や時間感覚も認識できるようになって「他人に自分の意志が通らないジレンマ」に腹を立てているようなのです。

なるほど、そう言われてみれば2~3歳のときは主に「ボタンがうまく止められない」や「せんべいが割れている」などの理由で炎上していたけれど、4歳目前の今では…

f:id:xybaby_ope_02:20200911130219j:plain

こういったことが日常茶飯事…。

最近娘は口が立つようになっただけでなく、記憶力もぐんぐん伸びてきていて、前日に母が適当にその場しのぎで言ったことをしっかり覚えててネチネチと問い詰めてくるんですよ(そしてそれを高確率で忘れている母)。恐ろしいですね…。

そんなイヤイヤ期に悩む親御さんたちに、1歳児のプレ・イヤイヤ期でも、2~3歳児のガチ・イヤイヤ期だろうと4歳の壁だろうと使える型を2つ伝授したいと思います!


まず壱ノ型
「なにはともあれ、まず同意!」

たとえば、奥様が「ハワイ行きたいな~」と言ったとします。
それに対して旦那様が「無理!コロナが心配だし家族の休みが合わないし金もないし子ども連れだとうんぬんかんぬん…」

と、頭ごなしに拒否されたうえでくどくどと正論を並べられたらムカつきません?私はムカつきます。子どものように癇癪は起こさなくても、向こう3年ほど裏返しで洗濯に出された5本指ソックスをそのまま洗ってタンスに放り込んでやるくらいはムカつきますね。

もし現実的にハワイに行くのが難しかったとしても、この場合の正解の回答は以下です。

奥様「ハワイ行きたいわ~」
旦那様「そうだね~。ハワイ行きたいね~」

はいっこれっ!テストに出ます!
「なにはともあれ、まず同意」!
とても大事なポイントなので覚えていて損はないです!

とりあえず同意。そこから先に話が膨らみそうだったら適当に話を合わせながらネットでハワイの旅費とか検索しているうちに冷静になったりするじゃないですか。
お子さんだって一緒。自分のやりたいことがたとえ理不尽なことだったとしても、頭ごなしに「ダメ」と言われたらそりゃムカつくってもんですよ。

では今の夫婦の会話を子どもに当てはめてみましょう。

f:id:xybaby_ope_02:20200911130312j:plain

あれ?解決しなかった…

OKOK、まあそういうこともある(そういうことがほとんど)。
でも大丈夫です。
次の型もあります!

弐ノ型
「トレンディハグ!」

トレンディ俳優(死語)になりきって、お子さんをしっかりと抱きしめるのです!

f:id:xybaby_ope_02:20200911130347j:plain

しかしこの型にはタイミングが重要。
ギャン泣きがピークを迎えてしまうともう手がつけられなくなるので、着火直前がベスト。惜しくもタイミングを逃してしまったら、ひととおり炎上させ、泣き疲れてきたところで「ハグ!」するのが良いかと思います。
ちょっと反応があるようだったら、背中をさすりながら壱ノ型「なにはともあれ、まず同意!」も合わせ技で使うと効果倍増です。

まあ子育てって予想もできないことがほとんど。
時間のない朝や外出先など、この2つの型を発動できない場面もあるかと思いますが、もしものときの親の手札としてストックしておいてもらえたら嬉しいです!

 

 

 

 

 

f:id:akasuguedi:20181204111005j:plain
著者:石塚ワカメ
年齢:アラフォー
子どもの年齢:7歳男児、3歳女児

余裕のないアラフォーがフリーダムすぎる子どもたちの成長を絵日記ブログなどで綴っています。著書は「毎日が育ジーザス!!(主婦の友社)」など。

Twitter:@WakameEnk
Instagram:wakameenk

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。