妊娠・出産・育児の情報サイト


陣痛の強い痛みへの恐怖でパニック状態だった私を制した“神の声” by まきこんぶ

みなさんこんにちは。
3歳と0歳の母であるまきこんぶです!

上の子こはさんの出産を振り返っております。
今回は分娩室に到着してからのお話です。

 

 

自力で分娩室まで行くことになり、迷子になりながらもなんとか分娩室へ到着!

 

f:id:xybaby_ope_01:20200930095948j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200930100302j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200930100059j:plain

今まで味わったことのない強い痛みへの恐怖から完全に我を忘れていた私。

陣痛が来るたびに乱れまくっていました!

分娩台の取っ手を掴んでガタガタ揺らしながら頭を振り乱し見るからにパニック状態。

 

すると…

f:id:xybaby_ope_01:20200930100108j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200930100146j:plain

 助産師さんの神の声が聞こえてきました!

f:id:xybaby_ope_01:20200930100202j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200930100211j:plain

f:id:xybaby_ope_01:20200930100220j:plain

するとやはり乱れているより、息を吐くことに集中した方が断然楽!!!

f:id:xybaby_ope_01:20200930100232j:plain

妊娠中に出産に備え「息を長く吐く」腹式呼吸を練習していたのですが、痛みに気を取られ完全に忘れていました。(意味なしw)

しかし助産師さんの一声で思い出すことができました!

一緒に息を吐いてうながしてくれた助産師さんに改めて感謝です!!

分娩台に乗ったらモロに陣痛の痛みと向き合うことになるので、冷静さを保つためにも呼吸は大切だなと身に染みて感じました。

 

以上、ここまで読んで下さりありがとうございます!

 

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200129131608j:plain

著者:まきこんぶ
年齢:29歳
子どもの年齢:3歳、0歳

2017年3月爆誕の娘・こはさんと、2019年12月爆誕の息子・あん太くん、ナルシストの夫・オタッキー、そしてヒステリックなワーママ・まきこんぶの4人家族です。育児や日常の何気ない話をInstagramに投稿しています。時間、精神、お金…全てギリギリな毎日ですが、なんだかんだ1番の癒しは家族と過ごす時間です。

インスタグラム:@makikonbu33333333333

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。