妊娠・出産・育児の情報サイト


ぐずって手に負えない時のとっておき!ガラクタを集めた「ちょっといいものBOX」by まる美

f:id:akasuguedi:20200923144226j:plain

 

こんにちは3歳の息子がいる、まる美です。

うちには「ちょっといいものBOX」なるものがあります。

ガチャガチャ、ペットボトルやお菓子のオマケ、ふりかけやレトルトカレーに付いているシール、可愛い形をした入れ物、ラップの芯、空き箱…などガラクタだけど子供が食いつきそうな物をこっそり集めておくんです。

あとはハンバーガー屋さんのキッズセットのオマケとか、100均のオモチャとか安く手に入ったオモチャも入れています。

 

ぐずって手に負えない時や、私の手が離せない時が出番です。

「いいものあげる!」と物でご機嫌をとっています。

 

このやり方はイヤイヤ期からやりはじめました。物で機嫌をとるのは良くないと分かってはいますが、説得したり、かまってあげるだけで機嫌が毎回良くなるわけじゃないので…

100円以下のオモチャ、ラップの芯とかのゴミでも「いいものあるんだけど…いる?」ともったいぶって出すとめちゃくちゃ食いついて喜んでくれます。

 

あげすぎると有難みが無くなるので、手が付けられない「ここぞ!」って時に使うようにしていたのですが、コロナで外出自粛していた時期は親子ともストレスがたまって「ちょっといいものBOX」の出番が多くなってしまいました。

 すると、言えばオモチャがなんでも貰えると思ったのか、頻繁に「いいものくださーい♡」と言うようになってしまいました…

やばい!このままだとオモチャの有難みも感じないし、我儘になってしまう!

 

しばらく「ちょっといいものBOX」は封印して存在を忘れてもらって、今では頑張った時のご褒美に使うようにしています。

でも3才になった頃からラップの芯とかには興味を示さなくなってきたので、BOXの出番もあと僅かかな?

 f:id:akasuguedi:20180529152541j:plain

著者:まる美

年齢:アラサー

子どもの年齢:3歳

婚活、妊活を経て2017年8月に長男かーくんを出産。 妊娠中からブログを始め、四コマ漫画で育児日記を公開しています。

ブログ:ベビモニ〜まる美とベビーをモニタリング〜

ツイッター:@babymoni_marumi  インスタグラム:marumi.marumoni

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。