妊娠・出産・育児の情報サイト


いつも少食の娘。輪をかけてご飯を拒否していたその理由は… by 石塚ワカメ

こんにちは。石塚ワカメです。
フリーダムすぎる小3男児と4歳女児、激務で影の薄い旦那と余裕なく暮らしています。

こちらでも何度か書かせていただいているのですが、うちの子あまりご飯を食べてくれません…。 

 

 

f:id:xybaby_ope_02:20210112132043j:plain

まあ全く食べないわけではないし極端な偏食があるわけんじゃないんですが、基本少食。

だいたい毎日、ご機嫌で2割がた食べたところで「もういらない」宣言が表明されます。
ここから励ましたりお箸やフォークにいろんなキャラクターを憑依させたりとありとあらゆる方法を駆使して残りの80%を食べさせるわけですが、娘が完食する頃には母の体力の消耗がハンパないっつうねっ!!

f:id:xybaby_ope_02:20210112132116j:plain

そんななか、いつも少食な娘が、輪をかけてご飯を拒否する日がありました。
あまりにも食べないのでやむを得ず大好きなパンやみかんを出してもほとんど残し、温めた牛乳だけを飲む娘。

「最近ずっと鼻風邪をひいてるから具合悪いのかな…」と心配でしたが、消化のいいうどんや食べられそうなものを食べられるだけ食べさせて、様子を見ることに。

翌朝私が起きると、やたらと体調が悪い上に、くしゃみ連発で鼻水が止まらない…。
しかも胃がムカついて食欲が全く湧かないではありませんか!

f:id:xybaby_ope_02:20210112132141j:plain

こうして娘の食欲がいつにも増して減った理由が、あっけなく判明したのでした!
4歳ともなるとだいぶおしゃべりが活発になるものの、「胃がもたれぎみで食欲がない」とか「食欲ないから大根炊いたん所望」とか、まだ身体の不調や要望をわかりやすく伝えられないもんね。

娘が言葉にできない身体の不調の原因を、身を以てわかってあげられてよかったナ~・・・

と思えないこともないけど、やっぱり体調は崩さないに越したことはない。
(これを書いてる今、とても体調が悪いです…)

小さい子どもがいると、抱っこしたりお風呂入れたり一緒に寝たりと、家庭内感染を防ぐのはなかなか至難の技だけど、なるべく自宅でもマスクしたりこまめに手洗いうがいをして、気をつけたいものですね。

 

 

 

 

 

 

f:id:akasuguedi:20181204111005j:plain
著者:石塚ワカメ
年齢:アラフォー
子どもの年齢:8歳男児、3歳女児

余裕のないアラフォーがフリーダムすぎる子どもたちの成長を絵日記ブログなどで綴っています。著書は「毎日が育ジーザス!!(主婦の友社)」など。

Twitter:@WakameEnk
Instagram:wakameenk

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。