妊娠・出産・育児の情報サイト


上履きって洗濯機で洗えるの!? 「楽する方法」を知ることって実は… by うだひろえ

f:id:xybaby_ope_01:20210106085510j:plain

子どもが幼稚園に入ってからずっと、毎週末の「上ばきシューズ洗い」は悩みのタネでした。

私がやるの超めんどくさい。子どもが自らできるように教えるのも大変。
なんとかできるようになっても子どものやり方ではなかなかキレイにならないから私が仕上げ洗い。ならばと、私が先に洗って子どもが仕上げをすればいいかも!と工夫したりして。

 

 

でもそれすらもめんどくさい、できることならやりたくない。子どもに何度も「上ばき洗って~」と言うのもストレス。でもやらなくちゃ。はあ。なんて思っておりました。

 

ある時ご近所ママさんとの立ち話で、そんな話になりました。
「アレ超めんどいんですけど」「何百回と『やりなさ~い』って言うのもうイヤ~」子どもにどこまでやらせるか、オススメの洗剤の話などしておりましたら。
1人のママさんが言い放ったのでした。

「私、洗濯機で洗っちゃってるよ」

「!!?」思いも寄らない方法にびっくりしました。
「えっ!?それって大丈夫なの!?」
「うん。漂白剤につけおきしてから、ネットに入れて洗濯機にポイよ。結構キレイになるよ~」

詳しく話を聞くと、
・漂白剤は「がっつり白くしたいときは塩素系」「汚れを落としたいときは酸素系」と使い分け
・洗う際はタオル系と一緒に洗うとそれがクッション的な役割をしてくれて、洗濯機の中でシューズがガッコンガッコンなるのをやわらげてくれる
っていうのがポイントなんだそうです。へえ~!

帰宅後にネットで調べてみると、シューズを洗濯機で洗うための専用ネットが販売されていたり、洗う際のコツなどが記載された記事もいくつか出てきました。

知らなかったー!!

 

早速我が家もやってみると、これが本当に良いのです。
私も子どもも、シューズ洗いのストレスフリー。

毎週末の「キレイにしなくちゃ」「子どもが洗えるようにしなくちゃ」がなくなるのは本当に楽です。
まあ明らかに洗濯機だけじゃキレイにならないなって時はゴシゴシ洗いしますが、それが「たまに」なのが楽です。

 

また、この「上ばきシューズ洗濯機洗い」をするようになって、気づいたことがありました。それは、元々私の中に「子どもが洗えるようにすべき」という思いがあったこと。だから、「本当にそれでいいの?」と思った部分があったのです。

でも、「楽にキレイにできる方法を知ってる」というのも、未来を生きる子どもたちには必要なことかもな、と思ったりもして。
すると、心がフワッと軽くなるのを感じました。

そして、たまのゴシゴシ洗いを経験しながら、普段は楽に、その分の時間をのんびり週末タイムに使えたらいいじゃん、と思うようになったのでした。

 

 

 

f:id:akasuguope02:20150819072853p:plain

著者:うだひろえ
年齢:40代
子どもの年齢:小3と小1

マンガ家/イラストレーター。愛知県生まれ。2008年『夢追い夫婦』(KADOKAWA)でコミックエッセイデビュー。『誰も教えてくれないお金の話』(サンクチュアリ出版/監修:泉正人)が30万部を超えるベストセラーに。一男一女の子育てに奔走する生活を、ツイッターやブログで垂れ流し中。

website:http://umeyon.net
最新刊:「大学4年間の経営学がマンガでざっと学べる」(マンガ担当)(KADOKAWA)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。