妊娠・出産・育児の情報サイト


しっかり遊んだ充実感+夕食も完成!やってみると意外にいい!“子どもと一緒にクッキング” by ちい

2020年の緊急事態宣言の時、我が家は約2か月間自宅保育をしていました。

その時によくしていたのが… 

f:id:xybaby_ope_01:20210128110205j:plain

『子供と一緒に料理なんて、時間かかるし余計疲れる…無理!』と思う方も多いと思うんですが、やってみるとイイ事たくさんなので、

 ・子供との料理を楽しくするコツ

 ・一緒に料理をするメリット

などを書いていきます~。

 

 

時間をたっぷりとって、『ごはん作りを一緒にする』のではなく『その日の遊びをごはん作りにする』

f:id:xybaby_ope_01:20210128110332j:plain

例えば、夕方まで子供と遊んで、さぁ夕食づくり…という時に子供と一緒にごはん作りしようとすると、必ず予想外の事が起こるし、時間がかかって絶対イライラしてしまいます。(私はイライラする。笑)

なので、私はお昼過ぎから一緒に料理を始めて、時間をゆっくりかけて作っていました。

『ごはん作りをしている』を思うと、早く終わらせたい~!と思うけど、
『遊んでいる時間』と思えばそうは思わないです。

子供と毎日一緒に過ごすとなると、毎日毎日「今日は何をして時間潰そう…」って思いますもんね~。泣

あとは、子供用エプロンとか、子供用包丁とか、小物を準備すると子供のテンションもアップしますよ!

 

スムーズには進まない!という事を、事前に自分に言い聞かせておく

f:id:xybaby_ope_01:20210128110520j:plain

材料をこぼしてしまったり、やってほしい事をやらなかったり、途中で飽きてしまったり…とにかく思っていたようには進みません。笑

それでイライラしてしまったら、楽しくなくなってしまうので、
はじめから「そういうもんだ!」と自分に言い聞かせてから挑みましょう。

  
一緒に料理をすると、子供は新しい事が出来て楽しいし、
最後は形になるので満足度も高い 

f:id:xybaby_ope_01:20210128110606j:plain

一緒に料理やお菓子作りをすると、子供は本当に楽しそうです。
はじめて触る食材や、いつもは「触ったら危ないよ!」と言われている調理器具を使ったり…息子は、野菜のカットを頼むと、何でも生の状態で一度味見してました。で、「うーん、そんなに美味しくないな」と言ってました。笑

単品ではそんなに美味しくなかった食材も、最後はおいしい料理になるので、遊びとしての満足度も高いと思います。子供目線で考えると、料理やお菓子作りは、実験みたいなものなのかな?と感じました。

 

何よりもいい事は……遊びが終わった時、ご飯が完成していること!

f:id:xybaby_ope_01:20210128110650j:plain

昼過ぎからゆっくり料理をして、夕方頃できあがる。
子供も大満足だし、親も「今日は子供としっかり遊べたぞー!!」という気持ちになれます。

そしてなによりいい事は…
夕食が完成しているということーー!!!
最高じゃないですか?笑

 

f:id:xybaby_ope_01:20210128110826j:plain

 「ジョジョ君(息子)が作った〇〇おいしい!」と言われた時の誇らしげな表情はかわいすぎます!
もうね、この顔、たまらんのですよ~。笑

たとえシメジをほぐしただけでも!卵を割っただけでも!『これは自分が作ったんだ』と誇らしげ。「そんなに美味しかった~?また作っちゃろう。」と自信満々です。

 

子供と一緒に料理やお菓子作り、ハードル高そうですが、やってみるといいもんですよ~。おうち時間がたっぷりある今、是非チャレンジしてみてくださいね~!

 

 

f:id:xybaby_ope_01:20200210104347j:plain
著者:ちい
年齢:35歳
子どもの年齢:5歳

体力オバケの息子(5歳)と強面天然の夫(同じ歳)と3人暮らし。インスタグラム(@chii_manga)で育児絵日記とかくだらない事とかを発信しています。趣味は家族で行く登山やキャンプ。でも一人でひきこもるのも大好き。仕事はお菓子を作ったりブログを書いたりしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。