妊娠・出産・育児の情報サイト


金星 の検索結果:

”子どもの夜更かし”に厳しくしたいのに・・・ by 金星

こんにちは。金星です。 今回は子どもの就寝についてのエピソードです。 関連記事: 寝かしつけに2時間弱…発想を転換して生まれた、下の子との“ふたり時間” by グラハム子 子どもの就寝時間は9時と決めている我が家。ですが、いくら子どもに早く寝るように注意しても、親が夜更かしをしていると、子どもも影響を受けて、夜なかなか寝なくなってしまいます。 // そしてもう一つ。親の帰宅時間が遅いことも、子どもの就寝を妨げる原因の1つのようです。遅い時間に帰宅すると、寝ていた子どもが起きて…

いくらお気に入りだからって… 真冬に接触冷感毛布を愛用する息子 by まる美

…まって…またまた次回に続きます。 関連エピソード:準備するものは毛布と体力だけ!? 家で手軽に遊べて子どもが大喜びする毛布ブランコ by 金星 著者:まる美 年齢:アラサー 婚活、妊活を経て2017年8月に長男かーくんを出産。 妊娠中からブログを始め、四コマ漫画で育児日記を公開しています。 ブログ:ベビモニ〜まる美とベビーをモニタリング〜 ツイッター:@babymoni_marumi インスタグラム:marumi.marumoni ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

子どもの”得意”は、親の気づかぬところですでに持っている?! by 金星

…たが、そんな次女を見て得意なことや才能は親の気付かないところで案外すでに持っているのかも…と思うのでした。 前回エピソード:子どもの成長とともに、食卓のメニューに変化が! by 金星 著者:金星年齢:30代子どもの年齢:長女(8歳)、 次女(5歳) 二人の娘と妻の四人家族。お仕事しながら漫画ブログ・イラスト描いてます。ラーメン大好き。 インスタグラム:@kinboshi1981ブログ:おやじいじりツイッター:@i_kinboshi ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

子どもの成長とともに、食卓のメニューに変化が! by 金星

こんにちは金星です! 本日は子どもの味覚についてのエピソードです。 子ども達は数年前には食べられなかった辛みや酸味のある物が食べられるようになり、最近では我が家の食卓に並ぶメニューが変わりつつあります。 というより、子どもが産まれてから子どもの味覚中心のメニューに変わったので、子どもが産まれる以前の大人のメニューに「戻りつつある」というのが正しい表現かもしれません。 関連記事: 「なんでお母さんは私たちに分けてくれるんだろう…?」子どもの頃の疑問がいま分かった! by モチコ…

「うまれたら、一緒におさんぽしよう」臨月のとき毎朝ウォーキングした道を息子と一緒に byかめかあさん  

…くなる「お散歩ビンゴ」のススメ! by 金星 前回エピソード:産後1ヶ月でも手放せなかった円座クッション…お尻の痛みは、出産時の尾骨骨折だった! byかめかあさん 著者:かめかあさん年齢:30代子どもの年齢:1歳 2019年8月に男の子(ごんさん)を出産しました。結婚10年目ののんびり夫婦+7歳のリクガメ+新入りごんさんで楽しく暮らしています。妊娠中からインスタグラムで絵日記を描いています。 インスタグラム:@kamekaasan ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

子どもに教えてあげたい!という気持ちが逆効果になることも! by 金星

金星です。 今回は私が子どもの頃のエピソードで、子どもお絵描きについてのお話です。 通っていた幼稚園で卒業制作の絵を描くことがありました。 その時、私はザリガニの絵を描いていたのですが、そばで見ていた担任の先生が不意に私の手を取り、ザリガニの尻尾の部分に筆をすすめたのです。 先生に悪気はなく、子どもに教えてあげてたいという気持ちから、描き方をアドバイスしたつもりだったのでしょう。 しかしながら私は先生のこの行為がすごく不快で、尻尾だけが取って付けたかのように上手に描かれた絵に…

首すわり前の三男とわんぱく盛りの兄たち!三人兄弟のお風呂はどうする? by tomekko

…けば風邪ひくよりまし!と割り切って、自分を責めずに過ごしてくださいね。 関連エピソード:思ったより早くやってきた!パパとのお風呂拒否の日。 by 金星 著者:tomekko おっとり長男、もっちり次男、たぶんあっさりな三男という、男子三兄弟に日々育てられています。いつも眠い夫にちょっとイラつきつつ、ドタバタな毎日のようすを描いた育児絵日記をインスタグラムに投稿するのが楽しみ。 ☆新刊「飛んで火に入る」 (モーニング KC)発売中! ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

友人のコロナ禍での妊娠・出産の話を聞いて… by 金星

…いたそうです。 Aさんの話からコロナ禍での出産の苦労がひひしと伝わってきたのでした。 前回エピソード:「私もやりたい!」を尊重したら、強力なアシスタントに成長してくれた! by 金星 著者:金星年齢:30代子どもの年齢:長女(8歳)、 次女(5歳) 二人の娘と妻の四人家族。お仕事しながら漫画ブログ・イラスト描いてます。ラーメン大好き。 インスタグラム:@kinboshi1981ブログ:おやじいじりツイッター:@i_kinboshi ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

「私もやりたい!」を尊重したら、強力なアシスタントに成長してくれた! by 金星

…は子どもの成長に繋がるいい機会になると感じました。(あと長い目で見ると本当に力になってくれて助かります^ ^) 前回エピソード:子ども言葉の言い間違い、指摘するのはNG? by 金星 著者:金星年齢:30代子どもの年齢:長女(8歳)、 次女(5歳) 二人の娘と妻の四人家族。お仕事しながら漫画ブログ・イラスト描いてます。ラーメン大好き。 インスタグラム:@kinboshi1981ブログ:おやじいじりツイッター:@i_kinboshi ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

子ども言葉の言い間違い、指摘するのはNG? by 金星

…いう気持ちを損なわないことがなにより大切なのかなと思うのでした。 前回エピソード:その発言、大人目線や先入観で決めつけてるかも?幼少期の自分の経験から大事にしていること。 by 金星 著者:金星年齢:30代子どもの年齢:長女(8歳)、 次女(5歳) 二人の娘と妻の四人家族。お仕事しながら漫画ブログ・イラスト描いてます。ラーメン大好き。 インスタグラム:@kinboshi1981ブログ:おやじいじりツイッター:@i_kinboshi ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

その発言、大人目線や先入観で決めつけてるかも?幼少期の自分の経験から大事にしていること。 by 金星

金星です!今回は私が子どもの頃のエピソードです。 // 関連記事: 物が見当たらないとき・・・子供を疑う前に、まず一呼吸 by ユーラシア 幼稚園の頃、昼休みに遊戯室で遊ぶのを楽しみにしていました。 遊び道具の中でも一番人気だったのが巨大積木。 皆がまだ昼食を食べている中、すでに食べ終えた私は一足先に遊戯室へ。後から来るであろう友達と遊ぶのに巨大積木を1カ所にまとめていたところ、先生から叱られてしまいました。 どうやら私が積木を他の子に使わせないように占領していると思われてし…

カメラマンに徹して、子どもの思い出写真に写れない弊害とは? by 金星

こんにちは!金星です。 // 今回は子どもとの写真についてのエピソードです。 家庭で写真を撮るのは主に父親である私の役割でした。「撮ろうか?」と撮影を妻がしてくれようとすることはあるのですが、自分が撮られるのはなんとなく恥ずかしく、「お父さんはいいから」と断ってしまいます。 最近子どもと話していて気づいたのは、子どもは思い出を忘れてしまうということ。私自身幼い頃の記憶ってなかなか思い出せません。 写真は忘れ去ったことを思い出させてくれるアイテムですが、当然ながら写真を撮ってい…

2歳の娘、初めてのお泊まりは、いかに?! by 金星

…ごされるのは寂しい気もしますし、帰ってくれて嬉しい気持ちも半分…親としてはなんだかすごく複雑な気持ちなのでした。 関連記事: お散歩が楽しくなる「お散歩ビンゴ」のススメ! by 金星 著者:金星年齢:30代子どもの年齢:長女(8歳)、 次女(5歳) 二人の娘と妻の四人家族。お仕事しながら漫画ブログ・イラスト描いてます。ラーメン大好き。 インスタグラム:@kinboshi1981ブログ:おやじいじりツイッター:@i_kinboshi ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

お散歩が楽しくなる「お散歩ビンゴ」のススメ! by 金星

こんにちは金星です。 今回は子どもと遊べる『お散歩ビンゴ』の紹介です。 // 感染症の影響で子ども達は外に出で遊ぶことがすっかりなくなってしまいました。 関連記事: 梅雨の時期、室内で子どもたちの体力を消費させるグッズおすすめは! by 肉子 太り気味な私もこれではいかんと運動がてらに子ども達とSNSで話題になった『お散歩ビンゴ』で遊んでみることに。 誰もが一度はやったことのあるビンゴ。この『お散歩ビンゴ』では数字の代わりにイラストを使い、散歩しながらイラストにあるものを見つ…

出産を妻だけの責任にしないため。役に立たないといわれても、出産は“立ち会う”の一択! by papakoma

…最大級の感謝を! by 金星 次回エピソード:任務は妻の出産記録係!出産前・出産時に撮っておいてよかった写真 by papakoma 前回エピソード:妻のために何かしたい!何度も練習して描いたマタニティペイント by papakoma 著者:papakoma(パパコマ)年齢:アラフォー子どもの年齢:2歳 初めての育児に奮闘するサラリーマンです。失敗談も含め男性育児の必要性などを漫画にしています。 インスタグラム:@papakoma ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

誕生日ケーキといえばホールケーキでしょ!と思っていたの実は自分だけ?! by 金星

こんにちは金星です。 今回は子どもの誕生日ケーキについて。 子どもがいると、誕生日ケーキといえばやっぱりホールケーキでローソクを立ててお祝いが定番。 ホールケーキって特別な日にしか食べることはないので、子どもの誕生日のケーキは絶対ホールケーキと思っていました。 関連記事: 不器用だし、料理は苦手だけど…映える感じの誕生日パーティをしてみたい! by ユーラシア しかし、いつも残ってしまうのが現状。 4人家族で割と小さめのホールケーキを購入していたのですが、それでも多くて食べき…

見つけやすいし外国の人にも伝わりやすい!ひらがなネームのいいところ3点 by ハナウタ

…決まらない! by 金星 時間をかけて3つくらいに絞り、あとは生まれてきた赤ちゃんの顔を見て決めようとなりましたが、漢字を決めかねていました。 どの漢字も良い。良いのですが、名字とのバランスを考えると、しっくりこないような… いっそ、ひらがなはどうだろう?という話になり、ひらがなネームの妹に意見を求めました。 ひらがなの名前の良さを、簡潔に3点にまとめて教えてくれました。 ①自分の名前が見つけやすい 名簿などにずらーっと名前が並んだとき、ひらがなだとすぐ見つけられるんだそうで…

思ったより早くやってきた!パパとのお風呂拒否の日。 by 金星

…が、また違う場面で今しかできない親子の関わりを大切にしていければと思います。 前回エピソード:たまにしか会わない自分に警戒心丸出しの姪っ子。その人見知りを克服するには?! by 金星 著者:金星年齢:30代子どもの年齢:長女(8歳)、 次女(5歳) 二人の娘と妻の四人家族。お仕事しながら漫画ブログ・イラスト描いてます。ラーメン大好き。 インスタグラム:@kinboshi1981ブログ:おやじいじりツイッター:@i_kinboshi ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

親だって息抜きを!動画を見ながらレッツ体操♪ 休校中の家での過ごし方 by tomekko

…て子どもが大喜びする毛布ブランコ by 金星 前回エピソード:自分のイライラを家族にぶつけない!感動すらした夫の感情コントロール法 by tomekko 著者:tomekko年齢:37歳子どもの年齢:長男8歳、次男3歳、三男1歳 おっとり長男、もっちり次男、たぶんあっさりな三男という、男子三兄弟に日々育てられています。いつも眠い夫にちょっとイラつきつつ、ドタバタな毎日のようすを描いた育児絵日記をインスタグラムに投稿するのが楽しみ。 ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

たまにしか会わない自分に警戒心丸出しの姪っ子。その人見知りを克服するには?! by 金星

こんにちは。金星です。 // 今回は子どもの人見知りについてのエピソードです。 2歳の姪っ子は人見知りが激しく、年に数回会う私には懐かず警戒されています。 関連記事: 「私にべったりで大丈夫かな…」悩んでいたことが、お友だちだと長所に⁉ by グラハム子 人見知りは安心できる身近な人と他人との区別ができている証なので、気にはしていませんが、あまりに警戒されるため距離を縮めてみることに。しかしながら、無理にこちらからアプローチしようものなら恐怖心をますます拒絶されてしまうので、…

陣痛ってそんなに痛いの!? 夫が陣痛の痛みに衝撃を受けた意外なきっかけ by ハナウタ

…級の感謝を! by 金星 と思いきや。 生まれてくるまさに直前、医師が「会陰切開しますね」と言ってジョキン!と切った時(そんな音がしたかどうかは2人とも覚えてないし、そもそも私は全体的に覚えていない) 皮膚を切るのか!!さぞかし痛いだろうな、大丈夫かなと私の手を握り顔を見たところ、顔色ひとつ変えず、手もぴくりとも反応しなかったらしく、 皮膚を切ることに何の痛みも感じないほど陣痛って痛いの??!! と、衝撃を受けたそうで。 予想外のところで痛みが伝わったようです。笑 夫が立ち会…

子どもの好き嫌いは気にしないけれど…「食べてみたい」とは思わせたい! by 金星

こんにちは!金星です。 // 今回は子どもの好き嫌いについてのエピソードです。 子どもにはバランスよく栄養を取ってほしいもの。子どもが食べられるようにとあれこれ試行錯誤して作ったものを残されるのは辛いこともあります。 関連記事:自分が好きではない食べ物、子供にすすめていますか? by 肉子 と言いつつ、実は私自身子どもの頃は好き嫌いがたくさんありました。特に野菜類は大嫌いで、残してばかり。 ですが、誰からも矯正されることなく、成長につれて好き嫌いはなくなっていきました。 ふと…

ただでさえ気を遣う子連れでの外食。嬉しすぎて唸ったラーメン屋の心意気 by 金星

こんにちは。金星です。 // 今回は子連れでの外食についてのエピソードです。 訪問したのは他県で美味しいと話題の知る人ぞ知るラーメン屋。 子どもと近くに遊びに行くことがあったため帰りに寄ってみたのですが、ここのお店実は子連れ入店拒否のお店だったのです。 お店側も色々な事情やコンセプトもあると思うと、子連れ入店拒否については否定できないし、致し方ない部分もあると思います。 ですが、ただでさえ子連れの親は周りに気を使う身。後のお店のような言葉を受けると単純に嬉しいし、心温まるので…

キムチ鍋が食べたいよぉぉぉ!! 子ども用の味付け中心だった我が家の救世主“二色鍋” by 金星

こんにちは。金星です。 今回は子どもが生まれてからの我が家の食卓事情についてのエピソードです。 // 私は辛いもの好きなのですが、子どもが生まれてからの食卓には子どもが食べられる甘口のものが並ぶようになりました。 子ども中心の食生活。分かってはいるけど辛いものがどうしても食べたい! でも、わざわざ別の鍋に取り分け子ども用と大人用に辛さを調整、そしてその分洗い物も増え…そんなの面倒だからしぶしぶ私は甘口で我慢する日々でした。 そんなときに役立つ買ってよかった商品が二色鍋でした。…

命がけで出産に挑む妻に何もしてあげられなかった…。次こそは!と第二子妊娠時に決意したこと by しろやぎ秋吾

…級の感謝を! by 金星 ハルが1歳になった頃、出産当時を振り返って、あの痛みにもう一度耐えるのは無理だと言うママ。2人目は欲しいけど… そんな時、地域で唯一無痛分娩ができる個人病院が、受入数を増やしたとの情報を仕入れました。 そして2人目の妊娠。今度こそ、この病院に予約を入れてみせる…! 次回エピソード:「今日産めます!」何の心構えもなかったある日、突然届いたママからの出産予告 by しろやぎ秋吾 前回エピソード:自分は仕事をしてるんだから、と本気で思っていたあの頃。後悔し…

ギャアアー!コワイよ!突然見せられた娘の“抜けた歯”コレクションにびっくり⁉  by 金星

こんにちは!金星です。今回は子どもの歯についてのエピソードです。 // 一般的に5歳くらいから生え変わりの時期を迎え、抜け始める乳歯。さてこの抜けた乳歯、皆さんはどうされますか? 我が家では… 私が子どもの頃は上の乳歯は床下へ、下の乳歯は屋根上に投げていました。次に生えてくる永久歯がちゃんとその方向に生えてくるようにという意味が込められていました。 抜けた乳歯は、投げる風習として教えられ育ってきた私としては、妻と次女がこれまでの乳歯を保管していたことにびっくり! 関連記事:「…

ゲップしただけで褒めてたな…。初心にかえって気づいた“できるようになった当たり前”の大切さ by 金星

こんにちは。金星です。 今回は子どもの良いところについてです。 // 思えば産まれた頃は、ミルクを飲んだりハイハイしたりするだけで成長として喜ぶことができ、毎日褒めることばかりでした。 それがさらに成長することで、次第に『できるようになったこと』が『できて当たり前のこと』に変わり、『できていないこと』ばかりに目がいくようになってしまった今日この頃。 改めてできるようになった『当たり前』に目を向けることで成長を感じ、子どもに対する見方も変わるような気がしました。 次回エピソード…

二人目が生まれると育児負担は二倍?子どもたちが成長した今、感じること by 金星

こんにちは。金星です。 今回は二人目が生まれて思ったことについて。 // 子どもは二人欲しかった私たち夫婦。 ですが、一人目で子育ての大変さを知っただけにいざ二人を育てていくとなると不安が強まるばかりでした。一人が二人になることで全ての負担が二倍になるのではないかと思っていたからです。 確かに最初の1〜2年はいろいろ育児の負担もありましたが、それを乗り越えた今では大人が負担しなくても、子ども同士で補ったり助けになったりすることが増え、かなり楽になりました。 もちろん喧嘩もする…

ちょっぴり魅力的な選択肢を用意するだけ?子どもの「イヤ」を減らせる選択システム by 金星

こんにちは!金星です。今回は子どもへの指示出しをテーマにしたエピソードです。 // 長女は1歳を過ぎた頃から徐々に言葉が増え、それにつれて言葉での自己主張も増えてきました。 当然ながら拒否もするので、発育としては順調ながらも、なかなかこちらの思い通りに指示が通らず、頭を抱えることもしばしば…。 子どもの自己主張は大事にしたい、でもいつも自己主張を通すわけにはいかない。 そんなときは子どもに選択場面を用意するようにしています。 関連記事:イヤイヤの素振りを見せたときに使える!子…

毎朝じゃないし、最後にご褒美ももらえるだとー!? 衝撃をうけた今どきのラジオ体操事情 by 金星

こんにちは。金星です。今回は夏休みのラジオ体操についてのエピソードです。 一昔前までは毎日行くのが当たり前だったラジオ体操。現在では私が子どもだった頃とは事情が随分変わってきているようです。 // うちの地域では、夏休み中隔週で3日間ずつ計9回実施されるとのこと。全国的にもラジオ体操の実施日数が減ってきている地域が増えてきているようです。 ラジオ体操の最大のメリットとしては、朝早く起きて体を動かすことで、規則正しい生活を送れることが挙げられます。 しかし、その一方で不審者への…

2歳なのに溢れ出る母性!生まれたての赤ちゃんを世話する姿はまるで“小さなお母さん” by 金星

こんにちは!金星です。 今回は次女が誕生したときのエピソードです。 // 自分の妹ができたことに対して、当時2歳の長女がどんな反応をするか気になっていたのですが、こちらがなにも言わずとも自らちゃんとお世話しようとしていた姿にびっくりでした。 ただの興味本位ではなく、次女のために無償の愛を与えようとする姿は『お姉ちゃん』というよりも、『小さなお母さん』というような感じ。 性格や年齢などの個人差もあると思うのですが、2歳でもここまで母性本能が芽生えているものなのかと感慨深いものが…

準備するものは毛布と体力だけ!? 家で手軽に遊べて子どもが大喜びする毛布ブランコ by 金星

こんにちは。金星です。今回は家庭で手軽にできるオススメの感覚遊びの紹介です。 // ゆったりとした一定リズムの揺れの刺激は子どもがリラックスできて情緒の安定に繋げたり、体全体の揺れによりバランス感覚を養ったりする効果があると言われています。 (首が座っておらず、まだ体の作りが未熟なうちはやめておきましょう。また万が一落ちても怪我にならないように布団の上などで遊ぶと良いです) 関連記事:「冬眠ごっこ」で5分間爆睡!? 工夫満載!産後母&3歳児との濃密な家遊び、あれこれ by マ…

幼小中ずっと1学年1クラス。小さな島暮らしで名づけに欠かせない条件は… by まつざきしおり

…決まらない! by 金星 特に、同学年になる子と同じ名前だと、幼小中ずっと同じクラスで過ごすことになるので、(1学年1クラスのみなので)毎月配られる広報はチェックし、生まれた子の名前の確認をしたりしていました。 いや、もちろん、気に入った名前があれば、その名前にしたらいいのですが( ´∀`) ちなみに、こんな感じで広報をチェックしたり、友達と情報交換したりする中で、同学年の子に誰がいるのかはある程度分かるので、「うちの学年は男の子が多いな〜」や「ちょっとうちの学年はクラスの人…

子どもが「お父さん」と呼ばずに名前を呼び捨てに…!その原因に納得 by 金星

こんにちは。金星です。本日は前回に引き続き、子どもの親の呼び方についてのエピソードです。 // 長女が2歳くらいの頃、我が家では親の呼び方を「お父さん」「お母さん」にさせようと教えていたのですが…「お父さん」「お母さん」という呼び方がなかなか定着せず、どのように教えればよいか悩んでいた時期がありました。 「お父さんだよー」と言って聞かせるもすぐには定着しませんでした。 そんなとき呼び捨てにされることがあり、ふと気づいたことは、私たち夫婦がお互いを「お父さん」「お母さん」と呼び…

照れくさいから「パパ」ではなく「お父さん」と呼ばれたい!しかしある問題が… by 金星

… 次回エピソード:子どもが「お父さん」と呼ばずに名前を呼び捨てに…!その原因に納得 by 金星 前回エピソード:我が子が生まれるまで知らなかった、衝撃の赤ちゃん事情3連発 by 金星 著者:金星年齢:30代子どもの年齢:長女(8歳)、 次女(5歳) 二人の娘と妻の四人家族。お仕事しながら漫画ブログ・イラスト描いてます。ラーメン大好き。 インスタグラム:@kinboshi1981ブログ:おやじいじりツイッター:@i_kinboshi ※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

我が子が生まれるまで知らなかった、衝撃の赤ちゃん事情3連発 by 金星

金星です。今回は産まれたばかりの我が子の印象について驚いたことを描きました。 赤ちゃんはただただ可愛い。実際自分の子が生まれてくるまで、そんな先入観でのイメージをずっと持っていました。 確かに赤ちゃんは可愛い!しかし、産まれたての赤ちゃんを見るのは自分の子が初めてで、初見では衝撃の連続でした。 まず赤ちゃんの小さな手の小さな爪。小さいくせにこれが結構鋭いのです。顔や首に頻繁に引っ掻き傷ができるほどで、ミトンをつけて対処していました。 産まれてからの数日の赤ちゃんの便が黒いこと…

ゼクシィBabyみんなの体験記 マンガ記事 作者一覧

…」さんの記事一覧へ 金星 二人の娘と妻の四人家族。お仕事しながら漫画ブログ・イラスト描いてます。ラーメン大好き。 「金星」さんの記事一覧へ グラハム子 いたずらっ子で元気いっぱいな年子兄妹に振り回されているお母さん。堅あげポテトと甘いコーヒーが好き。家族が寝たあと夜中にインスタグラムで育児絵日記を描いています。鳥居みゆき似。夫はイザム似。 「グラハム子」さんの記事一覧へ 芸子 心配性な旦那と手についた米粒を許せない娘を家族に持つ、なんとかなるさ精神の芸子と申します。5分前の事…

想像以上に壮絶だった出産現場にガクブル。妻に最大級の感謝を! by 金星

金星です。今回は長女の立会い出産のお話です。 >前回エピソード:悩みに悩んでやっと決めたのにアレとかぶってるとは…。子どもの名前が決まらない! by 金星 // 正直言って何もできませんでした。 妻のこれまで見たことのない辛そうな姿を見ると言葉も出ません。「頑張れ」って言ったところですでに十分頑張っていますからね。 会陰切開することになった時には私の方がビビってしまい、想像してた以上に壮絶な現場でできたことはただただ見守るだけ。 それでも立会い出産をして良かったと思えることは…

悩みに悩んでやっと決めたのにアレとかぶってるとは…。子どもの名前が決まらない! by 金星

こんにちは。金星です。二人の娘をもつお父さんです。 本日は長女が生まれる前のエピソードです。 // 出産を間近に控え、そろそろ生まれてくる子の名前を決めなければならなくなってきました。私も初めての子に良い名前を付けてやりたいと意気込んでいたのですが…。 色々と案は出して見たものの、画数が良くなかったり、知り合いの子と被ったりとそれぞれでいろんなことが引っかかり、なかなか決まりませんでした。 その後何日も悩みに悩んで、かなりギリギリになって今の名前に決まりました。 名前はまさに…