妊娠・出産・育児の情報サイト


帝王切開の手術が怖い…。そんなときの心の支えは、母親からの共感&激励でした! by ヤマモト

こんにちは!ヤマモトです。

以前の記事で「逆子になったり頭位になったりを繰り返して、結局は促進剤で誘発分娩になった」という内容を書きました。

以前のエピソード:2人目の出産は、心構えが違う?「出産時の痛み」と「心の余裕」をグラフで解説! by ヤマモト 

 

今回は、逆子になった時点で帝王切開が予定されていたときの話をさせていただきます。(新型ウイルス流行前で、面会制限などがないときのエピソードです)

f:id:xybaby_ope_04:20210214215740j:plain

【1回目の計画入院前日】

f:id:xybaby_ope_04:20210214215828j:plain

f:id:xybaby_ope_04:20210214215900j:plain

f:id:xybaby_ope_04:20210214215916j:plain

【2回目の計画入院前日】

f:id:xybaby_ope_04:20210214215942j:plain

f:id:xybaby_ope_04:20210214220002j:plain

f:id:xybaby_ope_04:20210214220029j:plain

【そんな感じで入院したけれど…】

f:id:xybaby_ope_04:20210214220112j:plain

振り返ってみると、

1回目のときにかけてもらった「わかるよ」の言葉と、2回目の「覚悟を決めろ」の言葉、両方が心の支えになってたな~と感じます。

勢いが全く違うのには戸惑っちゃいましたが…。

 

結局、直前で治り帝王切開ではなく誘発分娩になったので、私の覚悟はフワ~っと風に乗ってどこかに行ってしまいました。

ですが、今後の人生でも、大きな局面を前に不安になってしまう場面があるかもしれません。

そのときは、母からもらった激励を思い出して乗り越えたいです!

 

f:id:xybaby_ope_04:20200907211113p:plain

著者:ヤマモト
年齢:アラサー
子どもの年齢:5歳・1歳

 

北斗の拳に憧れる母です。著書に『ヒゲ母ちゃんと娘さん』(集英社)『ゴメスが見てる!?』(KADOKAWA)があります。
twitter:@ymmtkid

ブログ:わっしょい!ヒゲ母ちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。