妊娠・出産・育児の情報サイト


私は今、"お母さん"なんだ。初めて胎嚢を確認した瞬間、あふれた涙 by フクミー

妊娠検査薬で陽性が出た時に、「本当に妊娠しているのか?」と

どこか信じられない自分がいました。

 

しかし、初めて胎嚢を確認した瞬間

f:id:akasuguedi:20160410151129p:plain

嬉しくて涙が出てしまったのです。

 

ずっと妊娠したくても中々出来なかったので、

お医者さんに確認して貰って、きっと安心したのでしょうね。

私は今、”お母さん”なのだと、涙が溢れてとまりませんでした。

f:id:akasuguedi:20160410151329p:plain

その後は心拍も確認出来て、4週間に一度の

健診が待ち遠しくてたまりませんでした。

 

1ヶ月ぶりに見る我が子は着実に育っていて、

エコーが楽しみで仕方なかったです。

この時ばかりは妊娠の喜びを実感出来て、つわりの辛さも吹き飛ぶ瞬間でした。

 

クネクネ動く姿が可愛くて可愛くて、胸が何度も

キューンとなったものです。

f:id:akasuguedi:20160410151344p:plain

エコーは本当に、妊娠期間中の楽しみなことの一つでした。

 

7㎜や30㎜だった我が子が、今や目の前で元気にすくすくと

育っております。感慨深いですね。

>>>次回のエピソード:「コーヒー豆」、見えてるけどまだ性別が分からないって!?

f:id:akasuguope02:20150819075439p:plain

著者:フクミー
年齢:34歳
子どもの年齢:4歳と2歳

勤めていた会社が潰れ無職になったのを機に妊娠を考え始め、29歳にて妊娠そして帝王切開にて出産。現在は一男一女の子育てに追われながら趣味のブログを子どもが寝静まった夜に更新する毎日。

ブログ:天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。