妊娠・出産・育児の情報サイト

妊娠10ヶ月のエコー(超音波)写真

妊娠10ヶ月のエコー(超音波)写真

体の各機能が完成。呼吸や体温調整ができる体になり、いつ生まれてきてもおかしくない状態です。

妊娠36週のエコー写真

お産の進み具合を予測するために検査

赤ちゃんは子宮内で自由には動けないように。また、この頃の超音波検査は、通常の赤ちゃんの成長ぶりを確認するとともに、逆子などの理由で帝王切開になる可能性はないか、赤ちゃんの下がり具合や子宮の収縮などでお産が近づいているかなど、お産の進み方を推測します。

妊娠36週のエコー写真

臨月になると体の一部しか見えません。成長の具合を最終チェックします。

妊娠36週のエコー写真

この頃になるとエコー写真に写るのは体の一部だけ。大きな口を開けている横顔がくっきりと見えます。

写真提供:東京マザーズクリニック